「Things 3」ではじめるデイリータスクリスト

前回「Things 3」の面白いところに触れたので、今回は使い方について。 Things 3カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス Things 3でデイリータスクリストを運用する方法を紹介します。 inboxから、始めない...

「Things 3」の面白いところ

Mac,iOSで使えるタスク管理ツール「Things」が新しくなったらしい。 The all-new Things. Your to-do list for Mac & iOS Things 3カテゴリ: 仕事効...

ライフハック・ハカセの教え

最近、妻が毎食後処方された薬を飲んでいる。私がテーブルに食事を並べていると(夕食担当は私である)、カバンから何種類かの薬が入ったビニール袋をちょこんとテーブルの上に載せる。頭良いな、この人、とシンプルに思う。 一度食事が...

4/5の悪評な目標

目標と実行のお話。 理想と現実のお話。 タイトさと遊びのお話。 習慣と目標と 今のところ、私は毎日このR-styleを更新している。一日一記事。2000字ほどの、そこそこ長文で、読み物として成立する記事を書いている。 な...

リストのコンテキストを保つためのタスク・ポケット

私は普段、以下のようなデイリータスクリストを使って一日を回しています。 ※タスクを書き込んだ状態 「その日に実行するタスク」だけを書き込み、実行したものを消す。簡単ですね。ポイントは、その日に実行するタスク以外は書き込ま...

精度と複雑さ [タスク管理概論]

3時間後の天気予報と、一週間後の天気予報は、精度の点で大きく違う。10秒後と一年後ならなおさらだ。 レシートとノート タスク管理は、規模の小さいうちならば話は簡単である。 私はコンビニのアルバイト時代、一枚のレシートの裏...

誤謬と習慣 [タスク管理概論]

なぜタスク管理を行うのか。脳だ。脳に問題があるからだ。 人の記憶はあやふやで、長期的な情報管理には適していない。また、複数の要素を並べて比較し、その中から今やるべき行動を見つけ出すようなことにも適していない。 そのような...

GTDのよいとこ、わるいとこ [タスク管理概論]

タスク管理概論なるものを書いているのは、ようは不満があるからだ。 これまでのタスク管理話は、基本的に「オレ流タスク管理術」であり、それぞれがバラバラに散らばっている。「お互いの知見を持ち寄り、互いに批判的議論を繰り返して...

理想我と誤謬 [タスク管理概論]

すべきことをこなすための技術、というのはたしかに必要だろう。 しかし、前回と前々回の話を思い出して欲しい。そして、それを脳内ミキサーに入れて、グジャグジャとかき回して欲しい。 ポイントは、「すべきこと」なのだ。まさにこの...

タスクの管理 [タスク管理概論]

基本的な話をしてみる。 タスク管理とは何か。タスクを管理することだ。タスクリストの作成などが、その代表的行動だろう。 では、それで十分だろうか。言い換えれば、タスクリストさえ作成すれば、仕事は円滑に進むだろうか。 もちろ...