Category: 今日の一言

3/20 〜 3/25 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. point of no return
  2. メモとノートの定義
  3. 二つ+αの贈言
  4. メモの緊急性
  5. そこにないかもしれないメモツール
  6. 電子書籍新刊『Dr.Hack』が発売となりました

今週は、『Dr.hack』の最終工程に全生命力をつぎ込んでいたので(おおげさ)、短い更新が多くなりました。あと、今日の一言とHonkureもほぼ休止状態。また、来週から復帰できるかと思います。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

3月20日

既知に留まるか。既知からスタートするか。

3月25日

制度(システム)は、仕組みでは機能しません。制度が制度としてそこに定着しているのは、それを支える物語があるからです。それを書き換えないかぎり、仕組みだけを変更しても元の木阿弥です。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/03/20 第336号

今週触った本

村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事
村上 春樹
中央公論新社 ( 2017-03-17 )
ISBN: 9784120049675

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次は未定です。

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

3/13 〜 3/18 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. アリとキリギリス
  2. 【書評】なぜ保守化し、感情的な選択をしてしまうのか(シェルドン・ソロモン、ジェフ・グリーンバーグ、トム・ピンジンスキー)
  3. 電子書籍市場と辺境の人たち
  4. 「役に立たない本は読まない」という指針
  5. インターネットの二つの力
  6. invisible hardship

さて、いよいよ三月も後半ですね。なんとか、来週ぐらいには新刊の告知ができたらいいな……的な。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

3月13日

たぶん、そのパラダイムシフトが必要なのでしょう。

3月14日

沼にはまる、という言い方でもいいです。加速度が付いているものなのです。

3月16日

たった、これだけのこと。それが案外難しいんです。

3月17日

自己にも社会にもコミットしないと、不安定になります。

3月18日

指標は二つ以上持ちたいところです。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/03/13 第335号
アニメ『龍の歯医者』
『大学でいかに学ぶか』(増田四郎)
『からかい上手の高木さん(1)』(山本崇一朗)
『オリンポスの郵便ポスト』(藻野多摩夫)
『「知」のソフトウェア』(立花隆)

今週触った本

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第十節 ロールさまざま3」
○艱難Think 「絶対的な悪などなくても」
○今週の一冊 『なぜ保守化し、感情的な選択をしてしまうのか』(シェルドン・ソロモン、ジェフ・グリーンバーグ、トム・ピンジンスキー)
○物書きエッセイ 「自己満足とギフト」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

3/6 〜 3/11 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. Scrapboxの情報構造
  2. Scrapboxの利用方法
  3. Scrapboxの基本操作
  4. のろいビジネス
  5. Take a Write
  6. ハサミ

Scrapboxはまだしばらく使っていきそうな気がしていますが、あまりにもやることが多いので、もう少し経ってから本格的に使い込むことにします。

あと、ひさびさに創作文を書きました。なんとなく書きたくなったのです。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

3月6日

だからノイズを完全に遮断してしまうと、創造性を発揮する場所がなくなります。

3月7日

何もかも異質なものは、「新しい」とは認識されない、ということでもあります。

3月8日

意識=時間、とも言えますね。

3月9日

葉っぱが違うから何もかもちがうだろう、というのも乱暴ですし、かといって根っこが一緒だから何もかも一緒だろう、というのも乱暴なわけです。両方を捉える視点。

3月10日

予想を立てることは大切で、むしろ脳にとっては避けられない行為ではありますが、かといってそれに固執すると困ったことになります。

3月11日

言葉にならなくても、沈黙する必要はないのです。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/03/06 第334号
『知的生活の方法』(渡部昇一 )
『雪解けの日に: 吉野雪緒 詩歌集 』(吉野雪緒)
『続 知的生活の方法』(渡部昇一)
『Re:ゼロから始める異世界生活 1』(長月達平)

シミルボン

アウトサイダーとして自分の中心を生きる 「ポスト・ロールモデルな生き方」 | コラム | シミルボン

今週触った本

SF雑誌オルタナ増刊号 vol.2.5 [にごたな]edited by Denshochan
片倉青一, 雪車町地蔵, 六畳のえる, 解場繭砥, ヤミヲミルメ, にぽっくめいきんぐ
電子出版アシストセンター ( 2017-03-06 )

オリンポスの郵便ポスト (電撃文庫)
藻野 多摩夫
KADOKAWA ( 2017-03-10 )
ISBN: 9784048926638

終奏のリフレイン (電撃文庫)
物草 純平
KADOKAWA ( 2017-03-10 )
ISBN: 9784048927529

賭博師は祈らない (電撃文庫)
周藤 蓮
KADOKAWA ( 2017-03-10 )
ISBN: 9784048926652

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第九節 ロールさまざま2」
○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.12
○「本」を巡る冒険 「書店のタイプと本との距離」
○今週の一冊 『いかにして問題をとくか』(G・ポリア)
○物書きエッセイ 「さらなる深部へ」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

2/27 〜 3/4 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. GTDと禅 [タスク管理概論]
  2. タスクの管理 [タスク管理概論]
  3. 理想我と誤謬 [タスク管理概論]
  4. GTDのよいとこ、わるいとこ [タスク管理概論]
  5. 誤謬と習慣 [タスク管理概論]
  6. 精度と複雑さ [タスク管理概論]

三日連続[タスク管理概論]の記事を書いてから、「そうだ、今週はこれでいこう」と思い立ちました。後付けの連載企画です。R-styleあるあるです。

来週は違うテーマで書きますが、まだどこかのタイミングでこのテーマに戻ってくることはまず間違いないでしょう。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

2月27日

思想は誰かのためのものです。その点だけは努々お忘れ無きように。

2月28日

多様性が失われ、コミュニケーションが単なるシンボルの行き来だけになるわけです。

3月1日

だいたい普通に検証すれば、断言するのはすごく難しくなります。少なくとも限定化の必要性には気がつくでしょう。もちろん、インパクトというか、瞬間的な説得力とのトレードオフなわけですが。

3月2日

「たまに」で十分です。それだけで、逆に時間の感覚が変わります。

3月3日

実行したら、後は基本的にやるだけなので、何か差が生まれるとしたら、その前の準備です。

3月4日

自分の道具箱にあることしかできないのです。これはもう、ほんとうに。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/02/27 第333号
映画『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール』
『Los! Los! Los!』(ターニャ・デグレチャフ)
『アイデア大全』(読書猿)
『オービタル・クラウド』(藤井太洋)
『ルポ トランプ王国』(金成隆一)

シミルボン

ハルキを読みたくなったらこの三冊 「まずはここから村上春樹」 | コラム | シミルボン

今週触った本

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第八節 ロールさまざま」
 タスク管理を掘り下げていく企画。連載のまとめに入っています。

○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.11
 でんでんコンバーターを使って電子書籍を作る方法を紹介していきます。

○ノンマーケーター・マーケティング 「欠落がもたらすもの」
 週替わり連載。今回はマーケターでない人向けのマーケティング話をお送りします。

○Rashitaの本棚 『騎士団長殺し』(村上春樹)
 Rashitaの本棚から一冊紹介するコーナー。新刊あり古本あり。

○物書きエッセイ 「書評記事の書き方」
 物を書くことや考えることについてのエッセイです。

○アイデアパターン011 「名前をつける」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

2/20 〜 2/25 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. Evernoteと大学ノート
  2. 『いつでもどこでも書きたい人のためのScrivener for iPad&iPhone入門』にユーザインタビューでご協力させていただきました
  3. 【書評】立て直す力(ブレネー・ブラウン)
  4. 一周回って、酸いも甘いも噛み分ける
  5. 毎度好例
  6. 腰を据えて本を読むこと

今週は久々に一日休みみたいな状況を作れました。頭がすっきりしてなかなか良いものです。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

2月21日

それをどのように見極めるか。

2月22日

意識的に「見る」ことは、対象に注意を向けることとイコールです。そうでなければ、ただ「目に入っているだけ」な状態と言ってよいでしょう。

2月23日

後悔は避けたいものですが、後悔から始まる何かもあります。

2月24日

だから、「複数の始点から考えましょう」というアドバイスは短期的にはまったく役に立ちません。できない人はその技能がないのですから。でも、逆に言えば訓練すれば得られる技能だ、ということでもあります。それは希望でしょう。

2月25日

今の自分ではなく、将来の自分に向けられたギフト。その価値は、将来の自分にしかわかりません。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/02/20 第332号
『知の編集術』(松岡正剛)
『魔法密売人』(真坂マサル)
『ワープロ作文技術』(木村泉)
『騎士団長殺し』(村上春樹)

シミルボン

無知の力・情報の選別・ゆっくり学ぶこと「逆説の情報摂取学」 | コラム | シミルボン

今回は身の回りの情報や学びについて。

今週触った本

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第七節 ホームのロール」
○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.10
○エッセンシャルEvernote vol.14 「Evernoteのタイムライン性」
○カクウの一冊 『誰でも書けるデジタル作文技術』(倉下忠憲)
○物書きエッセイ 「リライトの難しい方向性」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

2/13 〜 2/18 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. Evernoteのinboxをflowboxに その1
  2. Evernoteのinboxをflowboxに その2
  3. ほぼ半額! 『EVERNOTE「超」知的生産術』がKindleの月替わりセール対象です
  4. Evernoteのinboxをflowboxに その3
  5. Evernoteのinboxをflowboxに その4
  6. Evernoteのinboxをflowboxに その5

今週は、一週間かけて一つの対象について書いてみました。その分、一エントリーの分量を短くしたのですが、やっぱり若干書き足りない感じはありますね。また、来週からは変わると(あるいは戻ると)思います。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

2月13日

楽しいことには慣れてしまう、ということは覚えておいた方がよいです。「楽しさ」を基準にしていると、だいたい続きません。

2月14日

8割原則の裏利用です。

2月15日

簡単にゆるせるのならば、それはもうはじめからゆるしているのとかわりありません。ゆるせないようなものをゆすることが「ゆるす」ということなのです。

2月16日

リアルタイム、現場、フィードバック、動的変化。本当に足りないものを把握し、それを埋めるように動くこと。

2月17日

人は必ず失敗するものです。不完全な存在なのだから仕方がありません。だから、失敗そのものよりも、その失敗にどう対処するのかが、たとえば責任感や行動力というものと結びつきます。そしてそれが信頼感を醸成するのです。

2月18日

後悔しないで生きていく上で一番簡単な方法が、内省しないで生きていくことです。多くの動物はきっと後悔を心の内側に抱えることなどないでしょう。そういうことです。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/02/13 第331号
『ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル』(川原礫)
『魔法科高校の劣等生(21)』(佐島勤)
『老人とプログラム言語』(松永肇一)
『一九八四年[新訳版] 』(ジョージ・オーウェル)

シミルボン

ポピュリズムと「トランプ現象」を位置づける | コラム | シミルボン

今週触ったメディア

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第六節 システムの拡大」
○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.9
○艱難Think 「昔から言われていたとしても」
○今週の一冊『ルポ トランプ王国――もう一つのアメリカを行く』
○物書きエッセイ 「執筆と共にある問い」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

2/6 〜 2/11 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. 裏NovelJamも無事終了しました
  2. WorkFlowyにある等価性と絶対性
  3. KJ法によくある勘違い あるいは真なるボトムアップについて
  4. シミルボンにて「僕らの生存戦略ブックガイド」連載を始めます
  5. ため息
  6. 「自分らしさ」を巡る断章

2月に入って、雪をよく見かけるようになりました。私が住んでいるところではかなり稀な現象です。そういう日は、あまり外には出ず家で粛々と作業を進めるようにしているのですが、これが案外捗らないのが不思議なところです。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

2月6日

問題点恐怖症にかかるとやっかいですね。

2月7日

むしろ実行できることをいくら知っているかが大切かもしれません。

2月8日

常に考えてください。これはどのようなフィードバックになりえるのか、と。

2月9日

隠れている=悪、とは限りません。なぜ隠れているのかについて検討することです。暴くのはそれからでも十分でしょう。

2月10日

むしろ逆なことが多いかもしれません。

2月11日

「こんなことは前にもあった」と繰り返していたら、まったく異質な状況に放り込まれてしまっていた、ということが起こりえます。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/02/06 第330号
『クロニクル・レギオン』(丈月城)
映画『ハドソン川の奇跡』
『亜人ちゃんは語りたい(1)』(ペトス)
『賭ケグルイ(1) 』(河本ほむら, 尚村透)
ロングテールとリトル・ピープル(5)

今週触った本

86―エイティシックス― (電撃文庫)
安里 アサト, I-IV
KADOKAWA ( 2017-02-10 )
ISBN: 9784048926669

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第五節 新しいツールとの接続を試みる」
○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.8
○「本」を巡る冒険 「出版とは祭りである」
○今週の一冊 『アイデア大全』(読書猿)
○物書きエッセイ 「プロジェクトノート」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

1/30 〜 2/4 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. 「Milanote」のBoard機能で階層を作る
  2. 「Milanote」のExport機能
  3. MPの5万円ルール
  4. 読書目標からみる目標の浸蝕
  5. 裏NovelJam開催に向けて
  6. バッターボックスのたとえ

ようやく、「Milanote」の紹介が一通り終わりました。あとは、今後どんな機能が出てくるのかを温かい気持ちで見守りたいと思います。あと、裏NovelJamは本日一杯ですのでよろしく。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

1月30日

まあ、あたりまえの話ですよね。

1月31日

それぞれの段階で、大切にすべきことは変わってきます。

2月1日

むしろ、促進される可能性すらあります。

2月2日

記事のスクラップなら、別にそれでも構わないのですが。

2月3日

がんばった状態に慣れて、さらにそこからがんばる、が際限なく繰り返されるわけですね。

2月4日

脱線しているな、とわかるのは、本線を設定しているからです。その認知がけっこう大切です。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/01/30 第329号
『アレント入門』(中山元)
『知的トレーニングの技術〔完全独習版〕』(花村太郎)
『あなたの人生の物語』(テッド・チャン)
『虐殺器官』(伊藤計劃)
『発想法の使い方』(加藤昌治)

今週触った本・メディア

なぜ保守化し、感情的な選択をしてしまうのか :  人間の心の芯に巣くう虫
シェルドン・ソロモン, ジェフ・グリーンバーグ, トム・ピジンスキー
インターシフト ( 2017-02-15 )
ISBN: 9784772695541

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第四節 接続しているツールを探す」
 タスク管理を掘り下げていく企画。連載のまとめに入っております。

○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.7
 でんでんコンバーターを使って電子書籍を作る方法を紹介していきます。

○ノンマーケーター・マーケティング 「ひらくPCバッグ その5」
 週替わり連載。マーケターでない人向けのマーケティング話。

○Rashitaの本棚 『世界はなぜ「ある」のか?』(ジム・ホルト)
 Rashitaの本棚から一冊紹介するコーナー。新刊あり古本あり。

○物書きエッセイ 「本選びにおける冒険」
 物を書くことや考えることについてのエッセイです。

○アイデア・パターン 007 「カイギする」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

1/23 〜 1/28 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. 誰が情報を広めるのか? もちろん、あなたです。
  2. 【書評】『アイデア大全』(読書猿)
  3. Fragment / Flagging
  4. 「Milanote」は、Evernoteに世代交代をもたらすのか
  5. 「Milanote」で使える6つのパーツ
  6. 「Milanote」のNote,Image,Link,Column,Linkeの詳細

ここしばらくMilanoteについて書いています。来週もそれが続くでしょう。個人的に自分で作りたかったツールと思想が似ているので、このまま発展してくれればなと願っているところです。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

1月23日

決定することの難しさとその価値。他者に委ねれば楽にはなれます。

1月24日

「唯一の正解」は、ほとんど絶対的な力を持っていると言ってよいでしょう。だからこそ、他のものが色あせてしまいます。

1月25日

言い訳は再帰的に効いてきます。やがてすべての心がけは無に帰します。

1月27日

言葉にすることはとても大切ですが、領域というものはあります。

1月28日

私たちが一歩も進まなくても、時間という風景が動いているので、動いている感覚は得られるのです。でも、それは方向性を欠いています。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/01/23 第328号
『夏への扉』(ロバート・A・ハインライン)
『考具』(加藤昌治)
『手帳進化論』(舘神龍彦)
『「クリエイティブ」の処方箋』(ロッド・ジャドキンス)

今週触った本

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第三節 自分をシステムに接続する」
 タスク管理を掘り下げていく企画。連載のまとめに入っております。

○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.6
 でんでんコンバーターを使って電子書籍を作る方法を紹介していきます。

○エッセンシャルEvernote vol.13 「Evernoteが持つ時間軸の長さ」
 週替わり連載。Evernoteについて深掘りしています。

○物書きエッセイ 「はじめてのインタビュー」
 物を書くことや考えることについてのエッセイです。

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

1/16 〜 1/21 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. 解放装置としてのブログ、あるいは「自分のメディア」について
  2. ゆっくりさをゆっくり取り戻す あるいは時間感覚の調律
  3. 『ズボラな僕がEvernoteで情報の片付け達人になった理由』に大活字版が登場しました
  4. 記事広告はブログの未来なのか
  5. Inspiration-State あるいは情報カードに書けること
  6. ふつーのブロガーさんにこそ訊いてみたいアンケート

今週は、ブログや情報発信に関する記事が多かったですね。アンケートの方も、どうぞよろしくお願いいたします。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

1月16日

ということは、説得は一体化を促す作業でもありますね。

1月17日

否定的な考えのまま楽しむことはできません。おそらく人生でも同じです。

1月18日

変わりにくいものは柔軟性を欠いているので、急激な変化がやってきます。常にハードランディング。

1月19日

分かれるものでもあり、まとまるものでもある。フローをより広くとらえる視点です。

1月20日

固いように世界を認知するのですから、これは当然でしょう。

1月21日

「こう考えれば、そうは思わないかも」というのが欠落しているところから、情念は積み重なっていくものです。

今週のその他エントリー

Honkure

WRM 2017/01/16 第327号
『発想法』(川喜田二郎)
『感情化する社会』(大塚英志)
『ウェブに夢見るバカ』(ニコラス・G・カー)
『いつも「時間がない」あなたに』(センディル・ムッライナタン,エルダー・シャフィール)
『出版業界気になるニュースまとめ2016』(鷹野凌)

今週触った本

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「第五章 第一節 ロール」
○でんでんコンバーターで電子書籍を作る vol.5
○艱難Think 『権威とその否定に潜む幼稚さ』
○今週の一冊 『ウェブに夢見るバカ』(ニコラス・G・カー)
○物書きエッセイ 「執筆力向上委員会」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

Send to Kindle

WordPress Themes