Category: 読みたい本リスト

9月読んだ本、10月読みたい本

さて、9月も終わり10月に入りました。気温の方はまだ秋を感じさせてくれませんが暦の上ではしっかり秋です。
秋の夜長に・・・に続く言葉はいろいろありますが、やはり読書が一番ですね。

9月読んだ本
9月は「一冊の本をじっくり読む」ことを目標にしていたので、細かい本はいくつか読みましたがメインはこの一冊

7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! Stephen R. Covey

キングベアー出版 1996-12
売り上げランキング : 87

おすすめ平均 star
star人生における最高の指南書
star楽しくなるために
star折に触れて読み返したい本

Amazonで詳しく見る by G-Tools

いままでビジネス本はこういった定番・古典路線は避け、新刊のビジネス書ばかりを読んできたのですが、「ユダヤ人大富豪の教え」を読んで、
「あぁやっぱりこういう本を読まないとな」
と思い定番・古典本を読むことに。

非常に読み応えのある一冊でした。もちろん1回読んだだけでどうこうなるものでもなくしばらくは本棚のワーキングスペースに置いておく本です。
GTDと7つの習慣をリンクさせ実行することができればかなり理想的なシステムが出来上がるのではないかと思う次第です。

10月読みたい本
10月はある程度バランスを考えてすこし読む本を増やしていきたいと思っています。ハードカバービジネスで一冊、ドラッカー系で一冊、あとは新書など、という目標でいきます。

こんな本など

ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて
ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて
ダイヤモンド社 2006-09-23
売り上げランキング : 79

おすすめ平均 star
star「入門」の言葉にひかれて読んでみたが
star入門という題名に偽りなし
star著述家・上田惇生の凄みを見た!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

頭がよくなる思考法 天才の「考え方」をワザ化する (ソフトバンク新書)
頭がよくなる思考法 天才の「考え方」をワザ化する (ソフトバンク新書)
ソフトバンククリエイティブ 2009-09-17
売り上げランキング : 6818

おすすめ平均 star
star骨太の思考法があればこそ
star自分の思考のクセを解きほぐすための一冊
starワザ化って?

Amazonで詳しく見る by G-Tools

脳の中にいる天才
脳の中にいる天才 茂木健一郎

日経BP社 2009-09-03
売り上げランキング : 31488

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Send to Kindle

8月読んだ本まとめと9月に読みたい本

面倒なので別々の記事にしていた読んだ本まとめと読みたい本リストをまとめて記事にすることにしました。

8月読んだ本

8月は結構いろいろ読みましたし、印象深い本もけっこうありました。そのうちいくつかを並べていきます。
参照:メディアマーカーMyバインダー読了日順

仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)
仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)
光文社 2009-07-16
売り上げランキング : 146

おすすめ平均 star
star現代の傾向をみごとにとらえた極論の書
starノマドになれなくても読むべき本
star具体的なITの使い方が書かれていて参考になります。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

いかに会社に縛られないで働くか。単にライフハック的な読み物として捉えるよりもノマドワーカーの「価値観」とはどのようなものかを知る上で重要な一冊だと思う。

理科系の作文技術 (中公新書 (624))
理科系の作文技術 (中公新書 (624))
中央公論新社 1981-01
売り上げランキング : 763

おすすめ平均 star
star手取り足取り
starこれ1冊マスターすれば文書作成能力は格段にあがりそう
star教科書にしたい

Amazonで詳しく見る by G-Tools

作文技術の古典。非常に有益であった。私自身が目指す文章とは毛色は違うが、それでもどのように文章を組み立てるかという思想はいろいろ触発されるものがあった。

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
大和書房 2006-02-09
売り上げランキング : 876

おすすめ平均 star
star勝者の人生観
star物語
star資産家を目指すための指南書となる本です。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

金持ちを目指さない人も「お金との付き合い方」を学ぶ上で非常に重要な一冊だと思う。もちろん目指す人にとっても有益な本である。

実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択
実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択 遠藤 真美

日経BP社 2009-07-02
売り上げランキング : 963

おすすめ平均 star
star原著で読むべき一冊
star制度を設計をする側、利用する側の両方に有用な書
star幸せというケースバイケース

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「ナッジ」という考え方はシステムを設計する上で非常に重要である。行動経済学について書かれた本はいくつか読んだが、それを現実の世界にどう応用していくかという視点で提言されているいくつかの政策は実現すれば驚くべき効果を上げることだろう。しかも低コストで。

ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!
ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな! 岸良 裕司

ダイヤモンド社 2008-11-08
売り上げランキング : 5733

おすすめ平均 star
starザ・パックンチョでは?
star言いたいことは分かりますが、少しまとまり感がない
starTOC(制約理論)の説明というより、人生論的な話

Amazonで詳しく見る by G-Tools

このシリーズは物語の形を取っていて非常に読みやすいのだが、含まれている要素は多分にあって驚かされる。ビジネス本としてくくってしまうには惜しいぐらいの内容。

知的生産の技術 (岩波新書)
知的生産の技術 (岩波新書)
岩波書店 1969-07
売り上げランキング : 2376

おすすめ平均 star
star思想を読むべし
star知的欲求が湧いたらまず読むべき本
starパソコンは京大式カードを超えたか

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これも古典中の古典。なぜこれを一番最初に読まなかったのか真剣に後悔するぐらい基礎の話。逆にこれを読んでおけばあとは自分なりのシステムの構築だけ、という話になる。

「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)
「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)
青春出版社 2009-06-02
売り上げランキング : 808

おすすめ平均 star
starうつ病の95%は食事で治せる。
star食で脳をコントロール
star革命的な出会いだった・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この本を読んで以来意識して毎日不足気味と予想される栄養素を支えるサプリを飲むようにしている。プラシーボ効果かもしれないが、それ以来体調が良い日が続いている。対して高いサプリでもないので、プラシーボでも気にせず飲み続けていくことにしよう。

「人間は、吸収する栄養素、情報でできあがっている」by Rashita

9月読みたい本

今月はあまり多読には走らずゆっくりと読む+積ん読の本を消化する、という目標を立てた。だからあまり新規の本は買わない(と思う)。

じっくり読みたいのはこの一冊。

7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! Stephen R. Covey

キングベアー出版 1996-12
売り上げランキング : 92

おすすめ平均 star
star楽しくなるために
star折に触れて読み返したい本
star七つの習慣

Amazonで詳しく見る by G-Tools

まえからずっと読もうと思っていたが新刊漁るのに夢中になってずるずるパスしていた本。フランクリン・プランナーというものを知り、それを支える七つの習慣もどんどん気になってきた。とりあえず購入して本棚にはあるので、じっくり読んでいこうと思う。

Send to Kindle

2009年8月読みたい本リスト

8月に読みたい本をリストアップしておく。先々月が4冊、先月が5冊あげたので、今月は6冊。

極東ブログさんで紹介されていた本。タイトルからして気になる一冊。

コークの味は国ごとに違うべきか
文藝春秋
発売日:2009-04-23
発送時期:在庫あり。
ランキング:2178
おすすめ度:3.5
おすすめ度4 アメリカのハーバード流の上から目線の本ではありますが・・・
おすすめ度5 セミ・グローバリゼーションの下での経営戦略を学ぶ
おすすめ度4 「フラット化する世界」との違い
おすすめ度1 わざわざ買って読むような本だろうか???
おすすめ度4 地に足が付いている分析。

ザ・ゴールからのつながりでこの一冊。

ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!
ダイヤモンド社
岸良 裕司(監修)三本木 亮(翻訳)
発売日:2008-11-08
発送時期:在庫あり。
ランキング:28582
おすすめ度:4.0
おすすめ度5 ザ・ゴールよりも洗練されている
おすすめ度5 ラテラル・シンキングとTOCのコラボ
おすすめ度1 意味が分からない・・・
おすすめ度3 議論を分かりやすく説明した図があれば..
おすすめ度4 少し不明瞭

「信頼の構造」からのつながりでこの一冊。

日本の「安心」はなぜ、消えたのか―社会心理学から見た現代日本の問題点
集英社インターナショナル
発売日:2008-02
発送時期:在庫あり。
ランキング:18032
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 正直ものが得をする
おすすめ度5 名著「信頼の構造」の入門編
おすすめ度5 精神論の呪縛を超えて
おすすめ度5 直視すべき日本人の性質
おすすめ度5 安心社会実現会議 ⇒ 信頼社会実現会議へ

「超」文章法に参考文献として載っていた。

理科系の作文技術 (中公新書 (624))
中央公論新社
発売日:1981-01
発送時期:在庫あり。
ランキング:475
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 手取り足取り
おすすめ度5 これ1冊マスターすれば文書作成能力は格段にあがりそう
おすすめ度5 教科書にしたい
おすすめ度5 準備から校正まで
おすすめ度5 読んで損はない

ついったーで名前を見かけた本。興味深い。

「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)
青春出版社
発売日:2009-06-02
発送時期:在庫あり。
ランキング:959
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 革命的な出会いだった・・・
おすすめ度5 感情のコントロールに酵素が重要な働きをしている
おすすめ度5 薬物治療・栄養療法体験者
おすすめ度5 脳は栄養を欲する。

これも確か極東ブログさんで書評を見かけた本。「経済は感情で動く」などを読んである程度行動経済学については知っているつもりだが、それをいかに実践に応用するのかという視点は今まで無かった。

実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択
日経BP社
遠藤 真美(翻訳)
発売日:2009-07-02
発送時期:在庫あり。
ランキング:913
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 幸せというケースバイケース

本棚にはこれ以外もまだ未読の本が並んでいますし、まあ本屋に行ってついつり新しい本を買う場合もあるでしょうから(だいたいそういう本はキューに割り込んでくる)、とりあえずの目標ということで。

Send to Kindle

2009年7月読んだ本をまとめてみた。

さて、7月ももう終わり。今月読んだ本を月の初めに立てた目標と照らし合わせておく。

2009年7月 読みたい本リスト

5冊リストに挙げて、とりあえず5冊とも読むことができた。寄り道読書してたわりにはまぁまぁの成果。

サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)
筑摩書房
発売日:2008-12
発送時期:在庫あり。
ランキング:2410
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 潜在意識と顕在意識
おすすめ度5 苦痛と快楽の距離が近づいている(本文より)わけを知った
おすすめ度5 『ヒト』の限界寸前まで、過剰な刺激と快楽をエスカレートしている現代社会
おすすめ度2 興味深い本ではない。
おすすめ度5 広告は立派な洗脳

潜在意識と意識の関係の本を書いている。さまざまな実験の結果も紹介されている。やはり我々の行動や判断というのは大半が意識の知らないところで行われているという事実。これを無視しても否定してもいいが、現状は変わらない。

自分自身を、言い換えれば意識が無意識をいかにコントロールしていくべきか、ということを最近私はよく考えるが、非常に貴重な一冊だった。

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
ダイヤモンド社
三本木 亮(翻訳)
発売日:2001-05-18
発送時期:在庫あり。
ランキング:472
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 TOCとはなにか
おすすめ度4 職種を問わず中堅社員と呼ばれる人、お勧めです
おすすめ度4 今となっては冗長だが、大事な古典
おすすめ度5 研究畑の人間でも楽しめる
おすすめ度5 「カイゼン」の思考

二番目にリストに挙げておきながら読み終えたのはつい昨日(7/30)。しかし読み始めて2日ほどで読み切った。込められたメッセージはそれほど多くないが、話は長い。しかしそうであるがゆえに、非常にメッセージは印象に残った。ストーリーがあるおかげで読むのが苦にならない、というのはある意味一つの手法だなと思った。
なかなか簡単ではないが、メッセージを伝える上ではやはり重要な手法の一つであろう。関連する書物が気になってきている。

信頼の構造―こころと社会の進化ゲーム
東京大学出版会
発売日:1998-05
発送時期:在庫あり。
ランキング:12662
おすすめ度:4.0
おすすめ度5
おすすめ度2 信頼VS安心なのか?
おすすめ度5 現代社会の構造がわかる。

なかなか形式的にお堅く書かれていたので、読み込むのに少々苦労した。
しかし「存在の解き放ち理論」というものは、これからの日本社会の変化を捉えていく上ではかなり重要なものになる、という感覚はある。日本はもう安心社会に戻ることはできない。出来たとしてもそれは非常に高コストなものであり、それを今の日本が維持できるかは不明だ。
不確実性が大きくなっていく社会の中で、どのように振る舞うのが適切なのか、そしてそれは何故なのか、ということに大きなヒントを与えてもらった。

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)
ソフトバンククリエイティブ
高橋 啓(翻訳)
発売日:2007-06-23
発送時期:在庫あり。
ランキング:251
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 頑張っても売れないヒントが隠されています。
おすすめ度5 また、ヤッテしまいました。
おすすめ度2 ちょっと難しかった
おすすめ度4 先入観、思い込みの根深さ
おすすめ度3 人間社会における「臨界質量」「しきい値」を発生させるメカニズム

最新作の「天才!」を読んだ後に、興味が出たので買った一冊。が、これもなかなか面白い。ティッピング・ポイントという現象も興味深いし、このネットの世界の中ではあおそらくよく見かける事になるであろう現象だが、それを起こしうる、あるいはその性質である3つのポイントはいろいろ応用が利きそうだ。

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
東洋経済新報社
発売日:2009-06
発送時期:在庫あり。
ランキング:78

なんだかんだでやっぱりHack本は読んでいて楽しい。もっと細かい整理についての話かと思っていたが、今回は「環境をいかに整理するか」ということに重点が置かれていたような気がする。PC周りの同期などはiPhoneユーザーならば誰しもが一度は考えることであるし、雑誌のスキャンなども含めて完璧に環境を作るならば参考になる一冊である。
私は本は捨てたくない派なので、ここまでやりこむことはできない。

さて、来月はどんな本を読みましょうかね。

しかし当たり前だが、本を読めば読むほど読みたい本が増えていく状況というのは果たして「楽園」なのか「監獄」なのか。


最近読んだ本など
(メディアマーカーmyバインダー)

Send to Kindle

2009年7月 読みたい本リスト

さて、今日から7月。いくつか「これは読みたい!」という本をリストアップ。

サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)
筑摩書房
発売日:2008-12
発送時期:在庫あり。
ランキング:2410
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 潜在意識と顕在意識
おすすめ度5 苦痛と快楽の距離が近づいている(本文より)わけを知った
おすすめ度5 『ヒト』の限界寸前まで、過剰な刺激と快楽をエスカレートしている現代社会
おすすめ度2 興味深い本ではない。
おすすめ度5 広告は立派な洗脳

極東ブログさんで書評を見て気になっていた一冊。とりあえず本屋で見つけたので購入。
脳の潜在意識と、我々の行動についての関係など。

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
ダイヤモンド社
三本木 亮(翻訳)
発売日:2001-05-18
発送時期:在庫あり。
ランキング:472
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 TOCとはなにか
おすすめ度4 職種を問わず中堅社員と呼ばれる人、お勧めです
おすすめ度4 今となっては冗長だが、大事な古典
おすすめ度5 研究畑の人間でも楽しめる
おすすめ度5 「カイゼン」の思考

ずっと前から読みたいと思いながら「古本屋」で見つからないかな、と甘い期待をして買いそびれていた本。今月は決意して読もう。

信頼の構造―こころと社会の進化ゲーム
東京大学出版会
発売日:1998-05
発送時期:在庫あり。
ランキング:12662
おすすめ度:4.0
おすすめ度5
おすすめ度2 信頼VS安心なのか?
おすすめ度5 現代社会の構造がわかる。

どこかで書評を見かけ、買ったのはいいが未だ1ページも読んでいない本。
いい加減今月に読んでしまおう。

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)
ソフトバンククリエイティブ
高橋 啓(翻訳)
発売日:2007-06-23
発送時期:在庫あり。
ランキング:251
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 頑張っても売れないヒントが隠されています。
おすすめ度5 また、ヤッテしまいました。
おすすめ度2 ちょっと難しかった
おすすめ度4 先入観、思い込みの根深さ
おすすめ度3 人間社会における「臨界質量」「しきい値」を発生させるメカニズム

マルコム・グラッドウェルの「天才!」がかなり面白かったので他の著書もちょっとチェックしておきたい。

あと時間があれば

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
東洋経済新報社
発売日:2009-06
発送時期:在庫あり。
ランキング:78

これも読んでおきたい。整理マニアとしては是非チェックしたいところだが、時間があるかどうか。

Send to Kindle

6月に読んだ本。

さて、6月も最終日。今月読みたかった本はどれくらい読めただろうか。

6月のうちに是非ともこれは読みたいと思った本はこちら
2009年6月 読みたい本リスト

リストで上げた本は4冊。そのうち読み終えたのは3冊。本屋に入ったときに適当に読みたい本がいくつか増えたので1冊だけ読めませんでした。というか手に入れてすらいません。この辺はちょっと反省。

天才!  成功する人々の法則
講談社
勝間 和代(翻訳)
発売日:2009-05-13
発送時期:在庫あり。
ランキング:714
おすすめ度:3.5
おすすめ度1 期待はずれです!
おすすめ度4 文化的遺伝子が成功に与える影響を思う
おすすめ度4 なるほど!
おすすめ度3 環境、機会の大きさを再認識
おすすめ度4 望んでなれないからこそ「天才」なのだ

なかなか面白かったです。そもそもいろいろなブログでレビューされていたので気になっていた一冊。「1万時間」というのは今のところ私の中で目標を達成する過程を考える上で重要なキーワードになっています。

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質
ダイヤモンド社
望月 衛(翻訳)
発売日:2009-06-19
発送時期:在庫あり。
ランキング:28
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 複雑化する社会の不確実性を解き明かす名著
おすすめ度5 うろこがいっぱい張り付いた目を浄化してくれる
おすすめ度3 内容は面白いが。。。。
おすすめ度5 予期せぬ出来事(Black Swan)に関する、深く広範囲で刺激に満ちた考察 [2007/9/22原書review]
おすすめ度4 見えないのは見るためには思考を変えること
ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質
ダイヤモンド社
望月 衛(翻訳)
発売日:2009-06-19
発送時期:在庫あり。
ランキング:44
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 予期せぬ出来事(Black Swan)に関する、深く広範囲で刺激に満ちた考察 [2007/9/22原書review]
おすすめ度4 著者が語っているのでよかったらぜひ

これまた抜群に面白い一冊。先ほど上げた天才!の中の「マタイ効果」なんかも出ていてシンクロニシティがちょっと感じられました。
不確実性とリスクの本質という事がテーマですが、トレーディングに関わっていない人でも十分面白く読めそうだと思います。
「ありえない」なんてありえない!
というフレーズにぐっときた方は読んでみるといいと思います。

さて、明日は7月に読む本をリストアップしてみよう。

メディアマーカー:最近読んだ本

Send to Kindle

2009年6月 読みたい本リスト

今月読みたいなと思っている本をとりあずリストアップ

天才!  成功する人々の法則
講談社
勝間 和代(翻訳)
発売日:2009-05-13
発送時期:在庫あり。
ランキング:67
おすすめ度:3.5
おすすめ度2 運命論?
おすすめ度4 天才は作られる! (言うほど日本語訳は悪くない)
おすすめ度1 ありきたりな
おすすめ度2 99%の努力について書いた本
おすすめ度1 欲しがりません『勝ま』では

一冊目はこれ。いろいろなブログで取り上げられているし、糸井さんの読んだ本にもリストアップされていた。あんまり流行りものに流れるのは好きではないが、興味深い本である。

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質
ダイヤモンド社
望月 衛(翻訳)
発売日:2009-06-19
発送時期:近日発売 予約可
ランキング:137
ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質
ダイヤモンド社
望月 衛(翻訳)
発売日:2009-06-19
発送時期:近日発売 予約可
ランキング:174

こちらはまだ発売されていない本。ナシーム・ニコラス・タレブというと「まぐれ」という非常に面白い著書の作者。個人的に投資関連の本では非常に興味深く読んだ本であり、新しい著作はやはり気になる。

ウォーター・ビジネス (岩波新書)
岩波書店
発売日:2004-02-22
発送時期:在庫あり。
ランキング:3464
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 資源は偏在している・・・
おすすめ度5 水はタダではない。
おすすめ度4 水は無尽蔵にはない
おすすめ度4 公共の経済について考えさせてくれる本
おすすめ度4 遠い世界の話ではありません。が・・・

最後はこれ。これも糸井さんの読んだ本に載っていた。タイトルから推測すると水資源での商売ということになるのだろうか。

今月はこのあたりが読めればなと思います。さて、アマゾンで予約するか。

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
ダイヤモンド社
望月 衛(翻訳)
発売日:2008-02-01
発送時期:在庫あり。
ランキング:1036
おすすめ度:3.5
おすすめ度4 人生と人間の本性が垣間見れる
おすすめ度4 プロでもまぐれなのだ、素人は当然まぐれだぞと、自分を戒める本
おすすめ度4 超刺激的で難しい本
おすすめ度4 よくぞ書いてくれました。
おすすめ度5 金融版「無知の知」のススメ
Send to Kindle

WordPress Themes