人類最後の日の料理人

「人類最後の日に何を食べたい?」

という質問に対して、

「人類最後の日に料理なんて作る人いないだろう。バカバカしい」

と返した人がいたんですが、どうにも納得できません。

人類最後の日でも、あるいは人類最後の日だからこそ、利益も、名誉も、既得権益も、利害関係も、まったく関係なく料理を食べたい人に料理を作る人っているんじゃないでしょうか。

人はパンを食べなければいけませんが、仕事はパンを求めるだけに行うものでもないでしょう。

違うのかな。

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です