アイデア・ノートに「デイリー・プランナー”エディット”」

Rollbahnを使い終えたので、新しいノートを探していました。

やっぱりアナログノートは必要です。

今度はすこし厚めの(ページ数が多い)ノートにしようかな、と探索していたら、なぜだかEDiTに落ち着きました。

20140429092056

1日1ページ手帳デイリー・プランナーです。

こう使おうと思う

スペックは以下を確認ください。

デイリー・プランナー"エディット"

1日1ページなのですから、単純計算で356ページ程度は記入に使えます。実にハイボリューム。今回はカバーを買わなかったので、1800円ぐらいでゲットできました。ノートとしては高いかもしれませんが、高級ノートと比べるとそれほど割高感はありません。

この手帳のデイリーページを、見開き1セクションとして使用することに。

20140429093000

もちろん日付は一切無視です。何かを書き留めるのではなく、考えごとを広げるための場所として使っていく予定。

ちなみに手帳なので、デイリーページ以外にもいくつかテンプレートがあります。

年間インデックスで、原稿の締め切りを俯瞰したり、

20140429093045

月刊カレンダーで、デイリーページの__つまりノートのインデックスを作成したり、

20140429093055

月刊プランニングページで、その月に進めたい企画を整理したりもできそうです。

20140429093109

まあ、この辺の使い方は、まだ定まっていませんが。

さいごに

そういえば、ほぼ日手帳以外の手帳を購入するのは、ずいぶん久々です。

えっ?

なぜ一日一ページのほぼ日手帳をノート代わりにしなかったんだ?

それはLOFTでこの手帳が、「私を買ってください!」と必死な目で訴えかけていたからです。ありますよね。そういうこと。

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です