WorkFlowyの3種のExport +α

WorkFlowyには、作成したアウトラインを出力するためのパターンが3つ用意されています。

screenshot
※メニューから「Export」を選択

Formatted
screenshot

Plain Text
screenshot

OPML
screenshot

昔は、「表示されたテキストを選択→コピー→別の場所に貼り付け」、ができるだけでしたが、最近はファイルのダウンロードも可能になっています。

Formatted

ごく簡単に言えば、リッチテキスト。ワープロソフトなどに貼り付ければ、「箇条書き」の形式で貼り付けられます。

たとえば、Evernoteに貼り付けてみるとこうなります。

screenshot

同じものをCotEditor(プレーンテキスト)を貼り付けるとこう。

screenshot

行頭のバレットが消え、単に空白スペースの数だけで階層が表示されていますね。これはこれで使い勝手があるかもしれません。

ちなみに、このFormattedをファイルでダウンロードすると、html形式となります。箇条書きの形式はリストタグ(ul,li)による表現です。

screenshot
※ダウンロードしたファイルをブラウザで閲覧

簡単に解説すると、項目(トピック)のclassは”name”、noteのclassは”note”となっています。正規表現による置換にでもお使いください。

Plain Text

その名の通りプレーンなテキスト。でも、普通にコピペすると、「いやいや、欲しいのはそれじゃないから」的に行頭に「-」が付いてきます。noteは行頭と行末に「”」です。これはダウンロードしたテキストファイルでも同じです。

screenshot

このままではまるで使いものにならないのですが、正規表現による置換を使えば、マークダウン形式に変換できる可能性があります。ようは、「- 」を「#」に、「 – 」を「##」に置換すればいいわけですね。ただし、本文が入っている階層がバラバラだとややこしいことになります。

あるいは、行頭に「- 」が必ず付いてくることから、Scirvenerの「text and Split」で読み込ませる手もあります。

Scrivenerにテキストファイルを分割してインポートする機能。そしてEvernoteからScrivenerへ。

分割場所を示す記号に「- 」を指定すれば、綺麗に行頭の文字が消えてすべての項目がScrivenerに読み込まれます。ただし、WorkFlowy上の階層構造はいっさい消えてしまう点には注意しましょう。

OPML

いわゆるアウトライン形式。正式名称はOutline Processor Markup Language(アウトライン・プロセッサ・マークアップ言語)です。

screenshot
※テキストエディタで開いてもさっぱり

この形式でダウンロードしておくと、他のアウトライナーアプリに読み込ませられます。また、たいていのマインドマップアプリもこの形式に対応しています。

もし本文をnoteに格納しているなら、Scrivenerへの移行も簡単です。

WorkFlowyからScrivenerへインポート

「いやいや、noteとか使ってないし」という方は、以下の変換スクリプトが役に立つかもしれません。

トピック圧縮ハサミスクリプト|マロ。|note

noteはnoteでも別のnoteですが、最下位項目をnoteに変換するブックマークレットが提供されています。

ふつーにコピペ

ちなみに、Exportを経由せず、普通に項目を選択してコピーし、別のツールに貼り付けたらどうなるでしょうか。

プレーンなテキストエディタなら、こう。

screenshot

リッチテキストエディタ(Evernote)ならこうです。

screenshot

ようするに、Formattedなわけですね。
※おそらくChromeだとうまくいきません

さいごに

WorkFlowyはすばらしいツールですが、不思議とExportの使い勝手があまりよくありません。たぶん、それもまた本ツールの設計思想と関わっているのでしょう。

ちなみに、テキストファイルで扱う一番面倒のない方法は、Formattedからコピペして、半角スペースを置換で一気に削除してしまう方法です。

※これを
screenshot

※こうする
screenshot

階層は無くなりますが、使い勝手はあがります。

というわけで、皆様も楽しいアウトライン・ライフを。

▼こんな一冊も:

クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門 (OnDeck Books(NextPublishing))
インプレスR&D (2016-01-29)
売り上げランキング: 9,177
Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です