新年に向けて、一年のノートを入れ替えました #Evernote

日々のタスク管理のために、デイリータスクリストをEvernote上で作っています。

一日一枚使うので、合計365枚。それを「now-week」というノートブックにまとめています。ついでに月刊カレンダーも12枚あるので、400枚近いノートがそのノートブックに存在します。

年の瀬ということで、そのノートを入れ替えました。

12月30日と31日分だけは除いて、すべてのデイリータスクリストノートを、ごそっと「worklog」ノートブックに移動させ、ついでに1月〜12月の月刊カレンダーノートも移動させておきます。ずいぶんボリュームのあった「now-week」は、すっかり寂しくなりました。

そして、次の年が始まるのです。

移行作業

まず、Evernoteの公式から提供されている2017 月間カレンダーを12枚に分割します。

screenshot

続いて、自作のAppleScriptで、各日付をタイトルにした一年分のノートを作成し、そのノートに前後の日付のノートリンクを設置します。もちろん、それもスクリプトのお仕事です。

screenshot

スクリプトは、おまけとして、「一年分のデイリータスクリスト」へのノートリンクが集まった年間インデックスも吐き出してくれます。2016年はこのノートをほとんど使いませんでしたが、来年はたとえば読んだ本や観た映画を記録していこうかと考えています。

screenshot

こうして新しく作成したノートを、まとめて「now-week」に移動させました。ふたたび400枚近いボリュームが戻ってきます。

このときひどく、「新しい手帳を買って、準備を整えた」感覚に酷似したものが頭を巡りました。一年を入れ替えたような気分がしたのです。事象の認識を補助する媒体の変移による、認識そのものの変移。そういった現象なのでしょう。

知らない間に、私は新しい手帳を手に入れていたのかもしれません。

▼こんな一冊も:

ズボラな僕がEvernoteで情報の片付け達人になった理由
倉下 忠憲
シーアンドアール研究所 (2016-02-26)
売り上げランキング: 34,067
Evernote豆技50選 (Espresso Books)
倉下忠憲 (2015-03-29)
売り上げランキング: 12,502
Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です