新刊『ハイブリッド発想術』についての補足情報

6月30日に発売されました、『ハイブリッド発想術』。

Evernoteとアナログノートによる ハイブリッド発想術 (デジタル仕事術)
Evernoteとアナログノートによる ハイブリッド発想術 (デジタル仕事術) 倉下 忠憲

技術評論社 2012-06-30
売り上げランキング : 1475

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「カバー、カッコイイね!」というお褒めの言葉と共に、「分厚い」という評価も頂いております。たしかに、270ページにわたって文字が詰まっており、読了に結構時間がかかってしまう恐れもあるわけですが、個人的にはまだもうちょっと足りていない感じがしています。

特にiPadアプリについてはそれが顕著です。やはり、言葉で説明しても「しゃーない」部分がいくらかはあるわけでして。

というわけで、本書で紹介したiPadアプリをFacebookページを使って紹介していくことにしました。
※Blogでやってしまうと、それだけで日々の更新が終わってしまうので。

私が管理しているFacebookページ「倉下忠憲(Rashita)」の写真アルバムにて、画面のスクリーンショットをまとめたものを、今日から少しずつ上げていきます。

今回アップしたのは、「NoteShelf(iPad)」。

カラーの写真でご覧頂くと、かなり雰囲気が掴みやすいのではないかと思います。

これから少しずつ拡充していきますので、気になるかたは「いいね!」をポチッと押してみてください。

参考文献

もう一つ。毎度好例になっていますが、本書内で参考文献として紹介した本をメディアマーカーで確認できるようにしました。

rashitaのバインダー > ■ハイブリッド発想術

コメントの記入が不十分ですが、何かしらの参考にしてください。

YouTube動画

あともう一点。Google+のハングアウトオンエアーを使って、「ハイブリッド発想術発売記念ハングアウト」を実施しました。45分ほどの動画で、現状YouTubeから見ることができます。

ハイブリッド発想術発売記念ハングアウト

読んでいただいた方から質問をいただき、私がそれに答えるという形式になっています。

途中脱線もありますが、それもまた「発想」においては大切なことなので、あえて編集せずに残しておきました。
※決して、編集するのが面倒だったわけでは・・・ありません・・・たぶん・・・。

さいごに

今後も、本書内で説明きしきれなかった内容、あるいは関連情報などについて、BlogやFacebookを使ってフォローしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle

1件のコメント

Other Links to this Post

  1. R-style » 7/2 ~ 7/7今週のまとめ — 2012 年 7 月 8 日 @ 7:01 AM

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

WordPress Themes