EVERNOTE「超」知的生産術

amazon_detail

Evernoteを知的生産のツールとして使い倒そう、という内容です。

Evernoteの操作説明だけにとどまらず、知的生産の工程とEvernoteをいかに結びつけるか、ということがテーマになっています。Evernote以外のウェブサービスの話などもいくつか紹介されております。

倉下忠憲 著
2011年2月26日 刊行
定価 1,575円(税込)

アマゾンでチェック!

目次

  • CHAPTER-1 あなたの知的生産はEvernoteで「超」加速する
  • CHAPTER-2 Evernoteを新時代のスクラップ・ブックにする
  • CHAPTER-3 Evernoteを多元式メモ帳として使う
  • CHAPTER-4 Evernoteで自分だけの整理法を確立する
  • CHAPTER-5 Evernoteを発想のツールとして使いこなす
  • CHAPTER-6 クラウドツールでアウトプットを強化する
  • CHAPTER-7 セルフ・マネジメントとライフログ

関連エントリー

頂いた書評記事