静かな場所での対話

雑誌「かーそる」への感想として次の記事を頂きました。 知的生活日記 「かーそる」読書日記⑦ Go fujitaさんの章 子どもの知的生産の技能を,学校,家庭,地域社会で育てる~若干の異論を添えて・・・ | 知的生活ネット...

知らずに押していた背中

あまりのことに驚いた。少し涙ぐみそうにもなった。 とある飲み会の話。 東京に行ったとき数人のメンバーと夕食を共にしたのだが__僕はこっそり腹黒会と呼んでいる。他意はない__、そこに一人の若者がやってきた。別の方の知り合い...

find the lightのススメ

どこから話を始めるのかちょっと難しいね。 昨今のウェブとも関係あるし、ある意味では生き方みたいなものとも関係している。薪割りみたいにすぱっと切り出せそうにはない。でも、あんまり肩肘張らずに始めてみよう。 「ふぁいんど・ざ...

「価値とは見出されるものである」

つまり、 他者がいるからこそ価値は生まれる。 ということ。 つまり、 あなたに見出されるのを待っている価値もある。 ということ。 「見出すこと、見出されること」 それらが循環し、世の価値は創出されていく。 価値を見出して...

「生きること」の階層

以下の記事を読みました。すばらしい記事ですので、皆さんもどうぞ。 生きる覚悟の階層性. May 1 2015(gofujita notes) この経験をとおして、ぼくはこう思うようになった。人はみんな、自分が生きようとす...

「自分の仕事」をする

最近の私のモットーは、≪「自分の仕事」をする≫ です。 「自分の仕事をする」でもなく、 自分の「仕事」をするでもなく、 「自分の仕事」をする、です。 一見簡単というか、当たり前のことを言っているように感じますが、わりと難...

1に満たないものを繰り返し足していく

話を簡単にするために、 0 0.1 の二つが区別できないとしよう。 いや、こんなのぱっと見りゃわかんじゃん、という方は 0 0.000000000000000000001 の二つの違いでもいい。こちらなら「ちょっとわかり...

点を打つとき、線を引くとき

去年の12月18日に「「30歳の誕生日=その人の人生」仮説」というエントリーを書いた。 そのエントリーで紹介した「海馬」という本には30歳に関してのお話がいろいろ出てくる。お話が示すものは、三〇歳までの生き方と三〇歳から...

ジョブ・チェンジなう

※エントリータイトルに他意はありません。 先週を持って、「コンビニ店長」の職を辞する事となりました。12年ほど関わっていた「仕事」ですので、感慨深いものは沢山あります。まあ、それについては「コンビニBLOG」の方にぼつぼ...