ライトモチーフ

村上 それはありますよ。ライトモチーフというのは絶対自分の中にあるわけだから。あなたの中にも何かしらあるでしょう。で、その何かが小説を書かせる。だから、同じようなことが出てくるんです。 0から1の原動力になるもの。あるい…

チャーチルいわく、「本を書く作業には……」

ウィンストン・チャーチルによれば、本を書く作業には五つの段階がある。第一段階では、それはおまけやおもちゃである。第五段階になると、暴君と化して生活を支配するようになる。そして、奴隷の身分に甘んじるようになるその瞬間に、こ…

推敲の網羅率をあげる

たとえば、原稿のどこかを変更したときには目次中の対応項目に適当な印をつけておく、という方法があろう(ワープロなら、たとえば網掛けをしておく)。ときどきまとめて印のついている部分を読み返し、それが済んだら目次の方の印は消し…

「簡約体」と「漫延体」

『ワープロ作文技術』に「簡約体」と「漫延体」という二つの文章のスタイルが紹介されている。 実際は『文章心理学入門・新版』という本からの引用なので孫引きになってしまうが引用しておく。 簡約体とは「文章を成るべく簡単に約めて…

論文のトピックを決める五条件

『論文の書き方』(澤田昭夫)より このトピックの研究に必要な資料があるか。 自分の力で扱い切れるか。 新しい研究トピックであるか。 自分はこのトピックに興味、関心をもっているか。 意義のある研究トピックか。

ブログを始める前の、問いかけ

はじめての WordPressというwikiを見ていたら、「ブログを始める前には、計画を立てようね」というアドバイスと共に、計画作成に役立つ問いかけが紹介されていた。 君はこのサイトでなにをしようとしているのか? 誰がこ…