7/9 〜 7/14 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 ノートにゆっくり書く 「考える」ための構造と「使う」ための構造 『Scrapbox情報整理術』の目次をチラりと 【書評】発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術(借金玉) 情報が、…

『Scrapbox情報整理術』の参考文献をチラりと

前回は、冒頭の目次をチラ見せしましたが、今回は逆に巻末の参考文献リストをチラ見せしてみます。 本文中直接言及しているものもありますし、考えのベースになったものもあります。あるいは、ネクストステップ的に読める本もあります。…

情報が、集まらない問題

タイムラインを見ていたら、千羽鶴の話がいろいろ流れてきた。 各方面から、さまざまな意見が提出されている。中にはすごくバズっているツイートもある。 でも、それらって、どのくらい「使われる」のだろうか、ということがふと気にな…

【書評】発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術(借金玉)

読書歴を重ねてくると、面白い本をかぎ分ける嗅覚のようなものが備わってくる。本書の著者についてはまったく存じ上げなかったのだが、表紙を見た瞬間にピンと来た。そして電子書籍で発売日に即座に買った。 発達障害の僕が「食える人」…

『Scrapbox情報整理術』の目次をチラりと

さて、7月27日日発売予定の #Scrapbox本 について何回かに分けて書いていきます。 Scrapbox情報整理術 posted with amazlet at 18.07.11 倉下 忠憲 シーアンドアール研究所 …

「考える」ための構造と「使う」ための構造

目下のプロジェクトが一息ついたので、いろいろ疎かになっていた他のプロジェクトも含めて、自分の手持ちの「気になること」を紙に書き出してみました。 こういう空間的な表現には、もちろん意味があって、「手前の方に書くか奥の方に書…

ノートにゆっくり書く

すっかりデジタル三昧な日々を送っているわけですが、ときどきふと、紙のノートに書き込みがしたくなります。 それも、チャチャッと書き出すラフスケッチではなく、じっくりゆっくり書き出す文字書きです。 「どこに書いたって一緒」 …

7/2 〜 7/7 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 タスクはどのオブジェクトが持つのだろうか ネタフル5万記事、R-style5000記事 「本の感想箱」というScrapboxの公開プロジェクトを作りました ゴミ袋を替える手間 Scrapbo…

シームレスに執筆を開始する at Scrapbox

その日のデイリーページに、フリーライティングぎみにその日のことを書く。 まず本日締切の連載原稿から取りかかりたいところ。頭の働く朝のうちに執筆を進める。ゴールデンルールだ。 テキストを選択し、そのまま開きブラケット([)…

Scrapboxを使い始めて感じた二つの相対化

その1:ブログ記事の相対化 ブログを続けて10年以上になるわけですが、知らない間に「ブログ記事とはかくあるべし」のような概念が凝り固まっていました。そのことは、「倉下忠憲の発想工房」を書いているときに気がつきました。 そ…

ゴミ袋を替える手間

部屋を片付けていたとしますよね。 で、小さい燃えるゴミなんかを拾って大きなゴミ箱に持っていきます。そのとき、踏んで開けるゴミ箱を開けてみたら、中にゴミ袋がセットされていません。そういえば、朝燃えるゴミを出したまま、新規の…

「本の感想箱」というScrapboxの公開プロジェクトを作りました

特に強い目的意識もなく、以下のようなプロジェクトを作ってみました。 本の感想箱 本の感想を持ち寄るためのプロジェクトです。 ブログで「書評」を書くのはちょっと大仰だけど、かといってつぶやきだと短いし、流れちゃうのがちょっ…

ネタフル5万記事、R-style5000記事

ネタフルさんが15周年を迎えられたようです。おめでとうございます。 ネタフル的ブログ生存戦略 〜15周年に寄せて 先日、自分の(つまりこのブログの)記事数をチェックしていたら、5000を超えていて、 まあ、一番古い記事が…

タスクはどのオブジェクトが持つのだろうか

タスクは実行される。そして、行動は時間の上に出現する。時間のない行動はありえない。 よって、タスクを時間のオブジェクトに持たせるのは合理的だろう。 スパンはいろいろあるが、よくあるのが「一日」だ。7月2日なら、「7月2日…

6/25 〜 6/30 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 Evernoteのコンテキストの偶有性 ここにタイトルを入力 問題解決の引き出し 情報の真偽を見極める力とその口伝 付け焼き刃 【書評】アウトライン・プロセッシングLIFE(Tak.) つい…