カテゴリー: 叛逆の仕事術

ゴミ袋を替える手間

部屋を片付けていたとしますよね。 で、小さい燃えるゴミなんかを拾って大きなゴミ箱に持っていきます。そのとき、踏んで開けるゴミ箱を開けてみたら、中にゴミ袋がセットされていません。そういえば、朝燃えるゴミを出したまま、新規の…

タスクはどのオブジェクトが持つのだろうか

タスクは実行される。そして、行動は時間の上に出現する。時間のない行動はありえない。 よって、タスクを時間のオブジェクトに持たせるのは合理的だろう。 スパンはいろいろあるが、よくあるのが「一日」だ。7月2日なら、「7月2日…

仕事時間の限界

一日の仕事時間を仮にXとします。で、それを増やしたとしましょう。その時間量をX’とします。 このX→X’でどのような変化が生まれるのか。 まず、人が持っている時間の総量は変わりません。仕事を増やし…

やわらかい指針を持ち、アップデートする

人生の大きな目標というほどおおげさなものでなくても、ちょっとこうしておきたい、という指針的なものってありますよね。「人には親切にする」とか「締切に遅れないように」とか、そういうやつです。 それらは、具体的には一回一回の行…

プロジェクトを掘り起こす

用意するもの すべてを一つに集めたワンアウトライン 更新日順ソート 実行の手順 アンアウトラインを眺める。上から下までずずーっと眺める。「あっ、そうだ。このプロジェクト進めなきゃ」というものが下の方で見つかる。ノートを開…

myプロジェクト管理ツール考[:ideal]

プロジェクト管理ツールをいろいろ探し回ってみても、「これ」という感じのものがあまり見つからない。たいていのものは私にとって大げさである。ガントチャート? チケット? いやいや、そこまでは必要ないのだ。 しかし、シンプルな…

優しいタスクリスト

咳が止まらず、頭もぼんやりしていたので、外食に出かけた。コンビニ、という気分ではない。暖まる、消化の良さそうなものが食べたい。和食「さと」へと向かった。 4人掛けのテーブルを案内され、機器でオーダーすることが告げられる。…

タスク管理概論について

ありそうでなかった「タスク管理概論」イベント、完了! – ForGetting Things Done イベントお疲れ様でした。 学問として成熟した分野であれば、その道の大家がじっくり大学で教鞭をとって教える…

自分の制約を織り込んで

思考実験をしましょう。 あなたは連続して10分しか行動できない生命体だとします。10分何かをすると、いったん休憩を挟む必要がある。 もしそんな状況になったら、あなたのタスクリストの作り方は劇的に変わるでしょう。作業の粒度…

目標なんてクソ喰らえとあなたは言うけれども

「目標」の研究 posted with amazlet at 18.01.25 R-style (2016-12-11)売り上げランキング: 4,157 Amazon.co.jpで詳細を見る この本は、実はけっこう微妙な…

〈べき〉の感覚と自律感とツール

原稿を書く@10:30というコンテクストをタスクリストにつけてみましょう – 作家のライフハック ちなみにここでさっそく誤解が起こりますが、タスクシュートでこういうような表記があった時に意味するのは10時半ち…

自己啓発書が役に立たない本当の理由

考えてみると、自己啓発書とは不思議なものである。 有名どころなら『道は開ける』や『7つの習慣』あたりだろうか。たしかに優れた著作ではある。これらの本からは「なるほど、そうやって生きていけばいいのか」と啓発されることも少な…

バレットジャーナルとEvernote

タスク管理とライフログを1冊にまとめたバレットジャーナル手帳の中身公開 | ごりゅご.com 最初見たとき、「えっ、ごりゅごさんにしてはえらく細かいことやっているんだな」と思ったら、冒頭に「@haruna1221の手帳の…

自由と自己の距離感

細かく予定を決めたりすると、「自由ではない」という反応が返ってくる。 言いたいことがわからないわけではないが、しかし、ふしぎな反応である。 自分でツールを使い、自分の行動を決定する。すべては自分由来である。「自由」という…

年次レビューのトリガーリスト

一枚の大きな紙を準備してください。もちろん、アウトライナーでもエディタでも構いませんよ。 あとは、一年の記録を振り返るものも必要ですね。手帳やカレンダー、それにノートといったところでしょうか。 それらが揃ったところで、さ…