二つの質問

たとえば、世界ランキング10位くらいのすっごいテニスプレイヤーがそばにいるとして、その人に「どうやったら勝てますか?」と尋ねたとしたら、多分答えに困るんじゃないかと思います。相手によって有効な戦略は違うでしょうし、自分の...

力強いリーダーシップ

力強いリーダーシップは、山のようなものだ。 遠くで眺める分には美しいが、自分の上司だと迷惑極まりない。 しかも、運悪くその険しい道のりを乗り越えられてしまったら、美しい眺めに魅入られ、あなたもまた力強いリーダーシップを振...

等身大の自分+アルファ

「できること/できないこと」についての補足。 「自分の知らない自己が存在する」という状態を前にしたときに、「じゃあ、自己分析とかをバンバンして自分についてもっとよく知っていけばいいんですね」みたいな方向に進むのは、ちょっ...

できること/できないこと

できることは、できる。 できないことは、できない。 できる=能力 当たり前の話ですが、できることはできますし、できないことはできません。定義から言ってそうなります。「強く思えばできないことだって、できるようになる」という...

オプション性のある応援についての断章

『反脆弱性』の中で、タレブはオプション性の強力さを語った。 反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方 posted with amazlet at 17.09.12 ダイヤモンド社 (2017-06-23)...

多様性と「自分のゲーム」

たとえば、魔王を倒しに行くパーティーは、なるべく多様性があった方がよいでしょう。戦士ばかりだとゴースト系に苦労しますし、魔法使いばかりだと魔法が効かない相手をどうしようもありません。それぞれ違ったスキルが組み合わさること...

〈混ぜるな危険〉

リスト、というものを運用する際には、そこに入れる項目の属性を揃えておくことが肝要になります。 むしろ話は逆で、属性の揃った項目が並んでいるのがリストなわけですから、属性が揃っていないと、リストの性質そのものが変化してしま...

反応的思考の4つのタイプ

以前こんな記事を書いた。 ゼネプロの事例から考える(下) – R-style 2012年のことだ。そして、あいかわらず注目を集めるのはクリエイターかスターである。別にそれはそれで良いのだが、サポーターがスターをロールモデ...

感情的反応・コミットメント・決断主義

「状況に左右されずに、常に同じ反応を示すこと」 さて、これは、合理的な反応と感情的な反応のどちらでしょうか。 うん、そうですね。なんとなく合理的な反応な気がしますね。理知的というか、理性的な雰囲気が漂ってきます。 しかし...

知楽生活

ここ数日、教養についていろいろ書いていたら、とある訃報を目にした。 渡部昇一氏が死去 英語学者、保守派の評論家  :日本経済新聞 英語学者で保守派の評論家として知られる上智大学名誉教授の渡部昇一(わたなべ・しょういち)氏...