カテゴリー: 物書きと道具箱

うざ便利なToggl Desktop

時間計測の手段はいろいろありますが、最近はTogglのDesktopを使っています。 Toggl Desktop App – Track Time From Your Desktop こういうウィンドウ。 上…

読み終えた本をしばらくそばに置いておく

世の中の人がどうしているのかはわからないが、読み終えた本は、直後に本棚にしまうのではなく、いったん机のそばに置いておくようにしている。 そこには「あとで書評でも書こう」という気持ちがあり、「できれば読書メモを作りたい」と…

知的生活とは何か その5

前回は、知的生活の対話性について考えた。そして、対話には常にある種の「手間」がかかることも確認した。 ここで、ライフハックとの対比が出てくる。 ライフハックは、極論すれば「手間」を最小化するための方法論である。効率性は、…

知的生活とは何か その4

前回は、知的生活を「わかる」に向かおうとする生活だと捉えるならば、そこでリベラル的価値感が育まれるのではないか、ということを書いた。 安易に「わかる」ことから距離をおき、「わからないもの」として扱うことで、強制や独断への…

知的生活とは何か その3

前回、「わかる」に向かおうとする生活は、自分を不安定な状態におくことでもある、と書いた。この点をもう少し考えてみたい。 ■ なんとなく、あくまでなんとなくだが、本をたくさん読んでいる人は、リベラル的価値観に親和性を持って…

知的生活とは何か その2

前回は、知的生活を「わかる」に向かおうとする生活と定義した。 「わかる」に向かおうとする生活は、必然的に「わからない」に耐える生活でもある。あるいは、「わからない」と併走する生活であるといってもいい。 「わからない」から…

知的生活とは何か その1

11月24日に『知的生活の設計』が発売となる。 知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略 posted with amazlet at 18.11.19 堀 正岳 KADOKAWA (2018-11-24…

ブクログのブックマークレットを改良してKindle本も登録できるように

ブクログには、Amazonページから簡単に登録できるブックマークレットが準備されています。 ブックマークレット で、このブックマークレットはとても便利なのですが、残念ながらKindle本に対応していません。 以下のページ…

超基礎入門「ブックマークレットの作り方」

今回は、ブックマークレットの作り方を紹介します。 ブックマークレットとは? Webブラウザ上で機能する、簡易の便利機能です。たいていは、表示されているWebページについて何かしらの操作を行います。 中心となるのは、名前か…

テーマダウンと真なるボトムアップ

トップダウンとボトムアップという区切りは、二項対立を好む人間の認知にはピッタリだが、はたして実体に即しているのだろうか、というのが、最近の私の疑問の一つである。 これまでたくさんの本を作ってきたが「完全なトップダウン」や…

ノートには表紙にも書ける

ノートには表紙にも情報が書ける。別段ライフハックでもなんでもない。皆がやっていることだろう。 たいていはそのノートのタイトルだが、中身についての概要や使用していた期間が書かれることもある。つまり、ノートそのものについての…

機能てんこ盛り、二郎系ノートアプリ「Notion」

Why We Built Notion – A Story of Tools and the Future of Work Notes,Docs Knowledge Base Tasks,Projects S…

Evernoteのブランドロゴが新しくなったようです

Evernoteのブランドロゴがリニューアルされました。 緑地が抑えられて、全体的にシンプルな印象になりました。 CEOも記事を書いています。 CEO ノートブック: Evernote ブランドが新しくなりました | B…

ノートにゆっくり書く

すっかりデジタル三昧な日々を送っているわけですが、ときどきふと、紙のノートに書き込みがしたくなります。 それも、チャチャッと書き出すラフスケッチではなく、じっくりゆっくり書き出す文字書きです。 「どこに書いたって一緒」 …

ブラウザで使えるカード型メモアプリ『textLine』を個人でも使えるように

以前紹介した「textLine」のデモは、あくまでデモであって、データは共有されていました。もちろん、個人の用途では使えません。 というわけで、個人でも使える簡易バージョンを作ってみました。 textLine データはブ…