発想法の日常的効用

発想技法を身につける理由には二種類あります。 一つは、いわゆる「クリエイティブな仕事」のため。そうした仕事では、新しいもの・ことを生み出すのが仕事そのものなわけですから、新しい発想を生み出す技法は、いわば基本であり、必須...

8/7 〜 8/12 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 身体拡張と≪行ったり来たり≫ 〈混ぜるな危険〉 なぜなに”知的生産” 〜よくわかるKJ法1〜 ある種のブロガーの集いの場としての「かーそる」 多様性と「自分のゲーム」 AppleScript...

7/31 〜 8/5 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 モーニング・ライティングと秘めたる斎 『アイデア大全』オススメ技法 〜第Ⅰ部編〜 『アイデア大全』オススメ技法 〜第Ⅱ部編〜 メタ一寸先は闇 かーそる第二号販売ストア拡大中 AppleScr...

かーそる第二号販売ストア拡大中

先月末に発売になった「かーそる 2017年7月号」。発売時は、BCCKS以外はAmazonと楽天ブックスだけの発売でしたが、徐々に対応ストアが増えております。 BCCKS / ブックス – 『かーそる 201...

メタ一寸先は闇

一寸先は闇。では、一寸先の闇のさらに一寸先は? ■ 一寸先は闇、というのは、少し先の未来だって何が起こるかわからない、ということだろう。 しかしそれは、何が起こるかわからない、ということはわかっている、ということでもある...

モーニング・ライティングと秘めたる斎

朝起きて、もそもそと作業机に移動する。熱めの珈琲を飲みながら、さて、一仕事。っと、その前にやることがある。 文章を書くことだ。 いや、フリーライティングと言っていい。 誰に見せることもない、単なる書き留め。独白。ひとりっ...

7/24 〜 7/29 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 タスクとの心理的な距離を改善する 徒手で何かを考えるのは、実は難しい。 つんどく上等宣言 雑多なインボックスと頭の中 問題解決の六系統 「かーそる」第二号が発売されました。テーマは「書く道具...

問題解決の六系統

以下の記事を読みました。 プロジェクトを進めるために必要なのはライフハックかモチベーションか – 佐々木正悟のメンタルハック 一方で、シゴタノ!の大橋悦夫さんのような人が提供する情報は、工夫系が非常に多い。「...

7/17 〜 7/22 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。 R-styleをhttpsにしました Noty、それはWorkFlowyの新しい可能性 タスクとアイデアは(似ているようで)違う タスク的とプロジェクト的 「自分の仕事」を見定める Appl...