カテゴリー: Scrapboxの用法

メモとメモのあいだ

アイデアは離散的だ。あるいは、離散的なこともある。もちろん、連続的なこともある。 たとえば、以下は連続的であった。 まず、「メガ・メガ・サイクル」という用語を書き込んだ。で、それを整理しているうちに、「メガ・メガ・サイク…

思いつきすぎるの実際例

以前『Scrapbox情報整理術』出版記念セミナーで、「たくさん思いつきすぎて処理が追いつかなくて、イヤになるんです」という話をした。 スライドでも、その片鱗を示した(真ん中少し前くらいに膨大なWorkFlowyのアウト…

Scrapboxのスーパーハッシュタグ構想

Scrapboxの「おすすめ漫画」は非常に楽しいプロジェクトで、私も参加させていただいているが、一つ困ったことがあった。 それは、Kurashita’s Object Collectionで、もうすでに漫画を…

ScrapboxからWorkFlowyへのブリッジング

将来を見据えて、ちょっとだけ準備しておきました。 関連ページを一気に取得するUserScript – Scrapbox研究会 たとえば、Scrapboxに以下のようなページがあったとしましょう。 中身は空っぽ…

構造に配置せず、そのまま漂わせる

ふむむ。困りましたぞ。 「どうせ記事にしきれないメモたち」の供養祭 – 倉下忠憲の発想工房 ここの下の方にpending案件を案件を放り込んでおるのですが、その数がどんどん増えていることはさておき、扱いに困る…

見返しの動機づけ

一体何が違うのだろうか。 上がEvenroteの「展開したカードビュー」で、下がScrapboxだ。見た目的には一緒である。というか、私以外の人間にしてみれば、この二つは同じなのかもしれない。しかし、私の中では違う。 そ…

Webクリップの戸惑い

今回は、Webクリップを実施しようとしたときに感じた戸惑いについて記す。 これまでの「Webクリップ」 先日のことだ。以下のツイートを見かけて、気になってリンク先を読んでみた。 “悪しき習慣と思考のアップデート &#82…

『エンジニアの知的生産術』と『ハイブリッド発想術』におけるアイデア畑の差異と共通点

『エンジニアの知的生産術』を読んでいたら、少し驚いた。 エンジニアの知的生産術 ──効率的に学び、整理し、アウトプットする (WEB+DB PRESS plusシリーズ) posted with amazlet at 1…

タグリストの希求とScrapbox

一時期、自作のメモツールを使っていた。「textLine」という。 カードタイプのメモツールで、縦にカードがばーっと並んでいく。で、ドラッグで自由に位置を変えられる。カードにはタイトル行と本文があり、最近のツールと同様に…

ログとそうではない何か ~EvernoteとScrapbox 1~

特に結論めいたものがある話ではない。 ちょっとした差異について触れておく。 at Evernote Evernoteに、デイリーノートを作成している。一日一ページの手帳のようなものを思い浮かべてくれれればいい。 ただ、こ…

行き場のないメモをScrapboxに気楽に書き留める

先日、Scrapboxのリファクタリング記事を書いたら、「なかなか手間がかかるのですね」とコメントを頂いた。たしかにそうだ。 先の記事で紹介したのは、直近やった中で一番手間がかかったものであり、だからこそわざわざ記事とし…

ページの抽出〜Scrapboxにおけるメモのリファクタリング実践例3〜

先日ふと、「ゲームプレイヤーにもいろいろあるな」と思いついた。 たとえば、取扱説明書をプレイする前にしっかり読む人と、とりあえず始めてみて困ってから取説を参照する人、という最低二つのタイプは想定できるだろう。で、それぞれ…

プロジェクト管理とScrapbox

まずは以下の記事。 Scrapboxについて分かってきたことと未だ分からないことまとめ | シゴタノ! とはいえ、Scrapboxは万能ではなく、たとえばプロジェクト管理にはまったく使えない。 Scrapboxをプロジェ…

EvernoteとScrapboxは別のツールですし

“The definition of insanity is doing the same thing over and over and expecting different results”…

Scrapboxは宇宙船

あなたは宇宙船に乗って、宇宙を旅することになりました。 その宇宙船は、めちゃくちゃデカイのですが、マッドなサイエンティストの発想──「重力に縛られているから、人間は真なるニュータイプに進化できないのだ」──によって、重力…