カテゴリー: Scrapboxの用法

Scrapboxでの心地よい過去との接続

先日のことです。 のきばトークの収録がある日だったので、アーカイブ用のプロジェクトで新規ページを作成していました。 テーマはScrapboxだと聞いていたので、さて、何を話そうかと思いつつも、これまで結構このテーマで話し…

走り書きメモ以上、記事未満のScrapbox。してその行方は

Hi! I’m using Scrapbox. Scrapbox is a place for putting information.That information is bigger than memo…

Scrapboxで、特定ページ内の記述をアラートする

最近、私の作業用Scrapboxプロジェクトでは、最初にページを読み込むとアラートが表示されるようになっています。 で、この中身は、以下のようなページから取得しています。 このページのコードブロック(灰色の部分)を書き換…

Scrapboxで特定のページにテキストを送り返す

何言っているのかちょっとわかんないと思いますので、簡単に説明を。 まず、以下のUserScriptがありました。 ページの1部分を別のページに切り出すUserScript – 橋本商会 ページの一部分を切り出…

Scrapboxですぐページを作りたい

/newページをブックマークしておく。 プロジェクトを開く→+ボタンを押す、という手順がまどろっこしく感じる場合は便利。 解説 Scrapboxでは、https://scrapbox.io/hogeproject/new…

Scrapbox書籍についての雑感

Scrapboxで書籍(のデータ)を提供する、というコンセプトがあります。 Scrapbox書籍 (masui) – scrapbox-drinkup Scrapboxで公開プロジェクトにしてもいいですし、エ…

Scrapboxの料金体系を確認

一体どうするんだろうな〜、と思っていたのですが、遂にScrapboxの料金体系が発表されました。 Scrapbox – Pricing Scrapboxは個人または非営利のご利用と公開プロジェクトは常に無料で…

ScrapboxでWebクリップを一家言と共有する

Sccrapboxに情報を貯め込む 特定の分野に興味を持つ人たちとプロジェクトを共有する そこに特定の分野に関係するWebクリップを放り込んでく クリップにはなるべくコメントを添えるようにする Scrapboxは、雰囲気…

Scrapboxで原稿を書くために設定したこと

最近Scrapboxで文章を書いています。ブログとか書籍の原稿とかですね。 通常状態でもそれなりに書けるのですが、私好みの環境にカスタマイズするためにいくつか設定を行いました。それを紹介します。 UserUSSとUser…

Scrapboxでメモ帳を公開するということ

以下の公開プロジェクトがある。 倉下忠憲のメモ タイトルには「メモ」とあるが、実際は情報カードボックスが近い。 上記のプロジェクトはパブリック(公開)だが、同じものがプライベート(非公開)のプロジェクトにも含まれていて、…

Scrapboxをリンクベースで記述する

別にどんな風に書いてもいいのだが、Scrapboxの効能をより発揮させる書き方はあるだろう。 簡単に言えば、リンクベースで書く、ということなのだが、簡単に見ていこう。 ハッシュタグ的とリンク的 対比してみる。 以下はハッ…

Scrapboxでの記事執筆

最近、Scrapboxで執筆できないかを実験中です。 その一環をご紹介。 init() まず、その日のノートを作ります。デイリータスクリストみたいなものですが、ここでは簡易にデイリーノートと呼んでおきましょう。 で、そこ…

Scrapbox企画:第五回:Scrapboxのカスタマイズ

前回は、入力方法について見てきました。これで、とりあえずは使えるようになると思います。 最後は、Scrapboxのカスタマイズについて紹介しておきましょう。 ブックマークレット Scrapboxは、Webブラウザで作動す…

Scrapbox企画:第四回:Scrapboxの操作・入力法

前回は、Scrapboxの実際例を紹介してみました。 ある程度イメージが掴めたら、後は実際に使ってみるだけですね。 というわけで、今回は操作方法・入力方法について見ていきます。 アカウント zScrapbox &#821…

Scrapbox企画:第三回:Scrapboxの使用例

前回は、Scrapboxの特徴について見てみました。 今回は、そのScrapboxがどんな風に使えるのかを見ていきましょう。 Example of use:1 まずは、私の使用例から。 [private] 倉下忠憲&#8…