4-僕らの生存戦略

三枚目の名刺も、前川企画印刷さんの「ブロガー名刺」にて注文しました

Dpub 8という巨大なイベントが迫っているにもかかわらず、名刺の在庫が心許ないことがわかりました。

弾薬不足は戦線維持において致命的な事態をもたらします。補給を!いますぐ補給を!

そういえば、物流を意味する「logistic」って「兵站」も意味するんですよね。物流が経済の血管であるように、兵站も戦争においては・・・って、全然関係ありません。
※その辺の話に興味があるなら『コンテナ物語』が面白く読めます。

基本的に、引きこもりぎみの私は、名刺をあまり消費しません。なので、一回注文するごとに新しいデザインにしています。で、今回が3回目。

いろいろ考えたんですが、二回目と同様「前川企画印刷」さんに注文することにしました。

二回目の名刺については以下を。

ブロガー名刺を注文してみる
新しい名刺が届きました

これらのエントリーを読み返してみると、前回もDpub4のために新しい名刺を作っていたことに気づきます。

そうか、巨大なオフ会イベントは、飲み屋だけではなく、名刺業界も活性化させるのか・・・などと考えましたが、どう考えても前川企画さんの「ブロガー名刺」は赤字を心配するぐらい低価格です。忙しくなっただけ、みたいなことになっていないとよいのですが・・・。

などと考えながらも、結局はお安く注文させていただきました。

200枚、片面カラーで1800円です。しかも、税込みです。しかも、送料も込みです。ちなみに片面白黒で100枚だと1000円です。1000円。ちょっと贅沢なお昼ご飯代と変わりません。

前回担当していただいたデザイナーの方に、「今回は、こういう感じにしたいんですよ」とラフに(むしろ乱暴ぎみに)アイデアを伝えたら、格好いいデザイン案を上げて頂き、その内一つを選んで、微妙に修正を依頼。手直しされたデザインを確認して、了解の旨を告げたら、瞬く間に名刺が届きました。

その名刺が、これです。

20130610072152

青主体のテイスティング。本人がどうかはわかりませんが、爽やかな印象に仕上がっていますね。お気に入りです。

ちなみに、「ブロガー名刺」については、以下のページを。

ブロガー名刺

▼こんな一冊も:

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった
コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった マルク・レビンソン 村井 章子

日経BP社 2007-01-18
売り上げランキング : 16581

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Facebook×Twitterで実践するセルフブランディング
Facebook×Twitterで実践するセルフブランディング 倉下 忠憲

ソシム 2011-05-30
売り上げランキング : 433154

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です