0-知的生産の技術 物書き生活と道具箱

物書きの仕事道具 sec.1 〜フレーム編〜

ブログ「Hacks for Creative Life!」さんで、以下のような記事があがっていました。

仕事の道具箱ー筆記用具編
仕事の道具箱ー手帳・ノート・メモ帳編

多くのオフィスワーカーにとって、文房具は欠かすことの出来ない仕事道具のひとつではないでしょうか。

私はオフィスワーカーではありませんが、たしかに文房具は「欠かすことのできない仕事道具」です。

すると、次なる疑問が立ち上がってきます。

「欠かすことのできない仕事道具って他に何があるだろうか?」

自分が使う道具について、確認しておくのは悪いことではありません。きっと、後から何かの役に立ちます__とは断言しづらいですが、損するようなことは何もないでしょう。

というわけで、今回は「物書きの仕事道具」について考えてみます。

枠組み策定

細部を詰めていく前に、まずフレームを策定してみましょう。

手書きですが、ざっとこんなものかと思います。

20130729092530

  • PC・ガジェット類
  • ノート・文房具類
  • アプリ・Webツール類
  • 周辺機器・カバン類
  • 本・資料
  • 音楽
  • 飲み物
  • 場所
  • 脳・手・目

「用途」に応じて分類することも考えたのですが、こうしたカテゴリ分けの方がスッキリしそうです。

それぞれの中身は、別の記事にて埋めていきます。

さいごに

今回は「物書きの仕事道具」のフレームを考えてみました。きっといくつもの仕事について「○○の仕事道具」というフレームが立てられるはずです。

知識労働者の仕事の進め方は、かなり個人に依るので、画一的に全てをまとめきれるものではないでしょう。しかしながら、ある程度共通する部分というのはあるはずです。

さてさて、皆さんの仕事道具はどのような感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です