物書き生活と道具箱

来年のほぼ日手帳(カズン)が届きました

じゃん。

20130930091650

わりと早いほうの配送だったみたいです。まあ、早く届いたところで早く使うわけではありませんが、ちょっと嬉しいのはなぜなんでしょうね。

さて、以前書いたとおり、今年はカズンに復帰。やはり文庫本サイズは少々というか相当手狭でした。物事にはチャレンジ精神が重要なので、ほぼ日プランナーを使ったことに後悔はありませんが、今後はこのサイズを使い続けるとしましょう。

ちなみにカズンのサイズ感はこんな感じ。

20130930091939

左からカズン(A5サイズ)、ほぼ日プランナー(文庫本サイズ)、紅茶花伝(ロイヤルミルクティー)です。

並べてみると、やはりでかいですね。ティーガーIのような重圧感があります。カバーを開いてみると、

20130930091915

こういうオレンジ。暁の水平線に勝利を刻むかのような、情熱に満ち溢れたオレンジです。

で、中身なんですが、

20130930091711

お馴染みの表紙。

20130930091723

年間カレンダー。

20130930091730

年間インデックス。

20130930091737

月間カレンダー。

20130930091751

週間ダイアリー。

20130930091759

旧年用2日で1ページのデイリーページ。

20130930091814

1日1ページのデイリーページ。

20130930091837

3ページだけのノートページ。

20130930091847

さまざまな企画ページ。

20130930091900

そして、巻末のパーソナルデータのページ。

ウィークリーとデイリーが一冊にまとまる。さらにそれがA5サイズ。もちろん、デイリーはアラブの石油王のお風呂並みの広さがあります。満足、満足。

さてさて、一年の休眠期間を経て、カズンの使い方がどのように変化するか。自分のことながら、今から楽しみであります。もちろん、使い方については、このブログで公開していきます。

それにしても、新しい手帳がくると、なぜか新しいノートを買いたくなりますね。実に不思議です。

▼こんな一冊も:

シゴタノ!手帳術
シゴタノ!手帳術 倉下 忠憲 北 真也 大橋 悦夫

東洋経済新報社 2012-03-30
売り上げランキング : 28727

Amazonで詳しく見る by G-Tools

シゴタノ!手帳術 シゴタノ!手帳術
倉下 忠憲 北 真也 大橋 悦夫

東洋経済新報社 2012-03-30
売り上げランキング : 28727

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ほぼ日手帳公式ガイドブック2014 ことしのわたしは、たのしい。
ほぼ日手帳公式ガイドブック2014 ことしのわたしは、たのしい。 ほぼ日刊イトイ新聞

マガジンハウス 2013-08-26
売り上げランキング : 674

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です