どちらにしようかな

車でC地点に至るまでのルートが二つあるとします。

ルートAは、大通り。まっすぐで道幅も広いけれども、信号もそれなりにある。
ルートBは、細かい道。住宅街を右へ左へ抜けていく。信号はほとんどない。

どちらのルートが「正しい」のか__なんてことは決められません。少なくとも、この情報だけでは無理です。

ある人にとっては、「一番早くC地点にたどり着ける」ことが最重要課題かもしれません。そうであれば、ルートBが最適な選択でしょう。
ある人にとっては、「C地点まで快適な運転をしたい」が大切かもしれません。それならAです。

風景を楽しみたい、安全に行きたい、車を見せびらかしたい……

いろいろな目的があり、それぞれに最適なルートがありえます。

しかし、私たちがルートについて話をしていると、「一番早く目標地点にたどり着ける」ことだけが最重要課題として認識されてしまうことがあります。でも、それは全体を成す一つのパーツでしかありません。それを選ぶこともできるし、選ばないこともできる。それだけの話です。

何が最重要課題なのか。それを考えておきましょう。ルートの話はそれからです。

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です