Sharing is Power!

マグロの皮を舐めただけの人

たとえば、マグロがあったとしますよね。

何マグロでも構いません。というか、マグロである必要もない。マグロ的概念がそこにあればいいんです。

で、そのマグロ的概念のことが話題になったときに、「あぁ〜。マグロ的概念?あれ、全然だめ。まったく美味しくないよ。というか、あんなの食べ物ですらないよね。俺、皮を舐めただけでわかっちゃうんだ。美食家だからさ」なんてことを言う人がいたら、基本スルーでOKですよね。

マグロの皮を舐めただけで評価したって、何の意味もありません。刺身であれなんであれ、身の部分を食べてこそ、まっとうな評価が生まれてきます。

で、このマグロ的概念はいろいろなものに置き換えられるな〜、と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です