物書き生活と道具箱

リヒトラブのスタイリッシュな情報カードケース

小物ネタ。

情報カードは小回りがきいて便利なツールなんですが、一つ問題がありました。

「収納する箱に、あまり良いものがない」

収納するといっても、メインバンクのように大量のカードを保管しておくものと、当面の作業で使うためにカバンの中に忍び込ませるものがあります。

前者ならば、その辺の段ボールを改造してもよいわけですが、後者は少し見た目にこだわりたいところ。

で、この前文房具屋をふらふら歩いていたら、この商品にウィンクされてしまったわけです。

20140628084346

スペック

メーカーサイトは以下。

AQUA DROPs 情報カードケース(製品情報)

新製品情報 情報カードをコンパクトに収納できる!情報カードケース 新発売(新製品情報)

サイズは5×3用。価格は350円(税別)。カラーリングは、透明、赤、黄色、緑、青の5色があるようです。私が買ったのは、(言うまでもなく)青でした。

縦にするとこんな感じ。

20140628084353

識別の用のラベルがあります。

このカードケースに、100枚ほどの情報カード(157g/m2)が収納可能。

20140628084415

普段使いならば、十分な量でしょう。

おまけ

で、この商品の話とはまったく関係なくなるんですが、リヒトラブさんといえば、ツイストリングノートですね。

その連想から、一つアイデアが閃きます。

ツイストリングノート + 情報カード = ?

なかなか面白そうではありませんか。まあ、情報カードの需要自体がどのぐらいあるのかはわからないのですが……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です