感想群

Evernote Days 2014 一日目 [随時更新かも]

Evernote Days2014 Tokyo

「記憶の未来」

オープニングは、ジェネラル・マネジャーの井上さんのご挨拶から。

20140711110637

オープニングムービーがかっこよかったです。

基調講演

11:10ごろから基調講演開始。

プレゼンターはレオス・キャピタルワークス株式会社:取締役の藤野 英人さん。ひふみ投信のファンドマネージャーでもあり、数多くの著作もお持ちです。

最近では、以下のようなウェブ記事もありました。

糸井重里 vol.1 ほぼ日の社員は、なぜ「乗組員」なのか。(Cakes)

どうして投資をするんだろう?(ほぼ日刊イトイ新聞)

基調講演のテーマは、「投資家が語る記憶の未来 “Memory is Money?”」。

メモリー(情報)はお金になるのか?

『メメント』のお話が印象的でした。私がクリストファー・ノーランに一目惚れした映画です。

メメント [DVD]
メメント [DVD] クリストファー・ノーラン

東芝デジタルフロンティア 2006-06-23
売り上げランキング : 5630

Amazonで詳しく見る by G-Tools

情報とか記憶に興味がある方は、見て損はない映画だと思います。

(以下、追加予定)

追加予定でしたが、力尽きました・・・。

改めて記事に起こしてあります。

EvernoteDays 一日目 「アンバサダーに聞こう」への登壇について(補足情報あり) #EvernoteDays #EvernoteDaysアンバサダー質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です