ミライショウセツ大賞、群雛、リストの共有

ミライショウセツ大賞、なるものがスタートしているようです。

ネット小説の新人賞「ミライショウセツ大賞」 – 大賞受賞作はアニメ化も(マイナビニュース)

KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニーはエイベックス・ピクチャーズ / グリー / サミー / ピクシブと共同で、ネット小説の新人賞「ミライショウセツ大賞 ネット発クリエイター発掘・応援計画」を設立し、7月31日からコンテストを開催している。

強力なタッグですね。メディアミックスなんでもござれ、という印象。

とりあえず、優秀な作品についてはエンターブレインの小説・文芸レーベルで出版されるとのこと。そこで人気に火がつけば、アニメやらゲームやらなんやらに展開していく、ということですね。

月刊群雛2014年7月号への寄稿でも書きましたが、こうした書き手の発掘はどんどんネットに舞台を移していくことでしょう。面白い本を書ける人が、そこにいるなら、その場所で発掘を行えばよいだけです。で、ネットにはそういう書き手がうようよしています。また、読者の反応を確認できるという一種のプレ・マーケティングが行えるのも、ポイントではあります。

とりあえず書く気があるならば、グダグダ言わずに書いて投稿し、仮にダメでも「pixiv」で読者さんと出会えたら儲けもの、ぐらいのスタンスで臨んでみるのがよいのではないでしょうか。

さて、このミライショウセツ大賞には二つの部門があります。一つは、テーマを限定しない「ミライショウセツ部門」。こちらはジャンルは何でもOKらしいです。

で、もう一つが「テーマ部門」。こちらはあらかじめ設定されたテーマに沿った作品が募集されています。

一回目のテーマは、「魔法使い」。

いいですね。魔法使い。血湧き肉躍る魔法使い。『レンタルマギカ』的な魔法使い路線もあれば、『魔法科高校の劣等生』的な路線もありでしょう。なんといっても高度に発達した科学は魔法と区別がつかないわけですから、魔法と科学をまぜこぜにしてもOKでしょう。暗い路線なら『ストレイト・ジャケット』なんてのもあります。言ってしまえば『スレイヤーズ』だって魔法使いものです。たぶん。

一応テーマは設定されていますが、いろいろな作品が展開可能でしょう。私だったら、魔法使いにおけるギルドの役割にテーマを据えたマネジメント小説を書きますね。はい、嘘です。

そうした魔法使いの世界観を考える上で、月刊群雛2014年8月号に掲載されていた『ファンタジー世界構築のための質問リスト 1』が役立つかもしれません。神楽坂らせんさんによる翻訳です。

月刊群雛 (GunSu) 2014年 08月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~
月刊群雛 (GunSu) 2014年 08月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~ 夕凪なくも 神楽坂らせん 魅上満 くみ 米田淳一 ハル吉 池田敬二 竹久秀二 きうり 鷹野凌

日本独立作家同盟 2014-07-29
売り上げランキング : 13710

Amazonで詳しく見る by G-Tools

そうです。実はこのエントリーはミライショウセツ大賞の紹介に見せかけた、月刊群雛2014年8月号の紹介記事なのです。というメタ発言は置いておくとして、『ファンタジー世界構築のための質問リスト 1』には、たとばこんな質問が載っています。

[A 魔法のルール]
(1)魔法は万能? 魔法で行うことができないことは何ですか? 魔法の力には限界はありますか? どのように魔術師はこれらの制限を回避しようとしますか?

(2)それぞれの魔法や呪文を使う際に魔術師は何を支払いますか? 自分の残りの人生や脳細胞を対価にしますか? 魔術の研究にはどうですか? 一生独身である必要は? 魔術師であるために支払わなければならないコストは何ですか? 皆が魔法コストを回避しようとしていますか?

他にもたくさんあるわけですが、これらは一種のトリガークエスチョンです。こうした質問に答えようとしていく中で、暗闇だった世界観に光が当てられていきます。おそらく、世界観を作る人は、こうした質問をたくさん自問することで、世界を形作っていくのでしょう。

ちなみにですが、実用書を書く場合でも、「トリガークエスチョン」は有効です。たとえば、「読者はどのような人か?」「その人が前提として持っている知識はどのようなものか?」「その人がまっ先に知りたいと思うことはなんだろうか?」といった質問を使うことで、コンテンツの構成を組み立てていけます。

というわけで、自分で使うためにこうした質問リストを整備していくと共に、それを共有し・さまざまな意見でブラッシュアップしていけば、わりと有用ではないかな、と思った次第でした。

▼こんな一冊も:

月刊群雛 (GunSu) 2014年 07月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~
月刊群雛 (GunSu) 2014年 07月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~ 米田淳一 雪音詩織 竹島八百富 東杜来 しんいち 澤俊之 Yuki TANABE 盛実果子 加藤圭一郎 鷹野凌

日本独立作家同盟 2014-06-23
売り上げランキング : 44027

Amazonで詳しく見る by G-Tools

レンタルマギカ ~魔法使い、貸します! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ ~魔法使い、貸します! (角川スニーカー文庫) 三田 誠 pako

角川書店 2004-08-30
売り上げランキング : 234244

Amazonで詳しく見る by G-Tools

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)
魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫) 佐島 勤 石田 可奈

アスキーメディアワークス 2011-07-08
売り上げランキング : 1680

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ニンゲンのカタチ THE MOLD―ストレイト・ジャケット〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
ニンゲンのカタチ THE MOLD―ストレイト・ジャケット〈1〉 (富士見ファンタジア文庫) 榊 一郎 藤城 陽

富士見書房 2000-08
売り上げランキング : 519533

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スレイヤーズ1(新装版) (富士見ファンタジア文庫)
スレイヤーズ1(新装版) (富士見ファンタジア文庫) 神坂 一 あらいずみ るい

KADOKAWA / 富士見書房 2008-05-20
売り上げランキング : 26148

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です