時事ニュース

イランで日本人学生が拘束

日本人拘束:イランで男子学生 外務省に対策本部(毎日新聞)

イランへ渡航中の日本人男子大学生(23)が武装グループに拘束されたことが10日、分かった。テヘランの日本大使館から今月8日、外務省に連絡が入った。同省は10日午後3時、対策本部を設置し、イラン政府に照会するなどして、確認を急いでいる。また、高村正彦外相はモッタキ・イラン外相に電話し、真相の解明と邦人の安全確保を要請した。

詳しい情報はよくわかりませんが、イランも結構危ない状況みたいです。
思想的なものなのか、政治的なものなのか、タイミング的にもなかなか判断がつきにくいところです。外務省は要求を発表していないみたいですが、発表できない内容なんでしょうか。気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です