Evernoteの使い方

スタイリッシュにマージするEvernote用のAppleScript

さてMergeです。

MacのEvernoteでノートをマージすると、こうなります。

※マージ前
screenshot

※マージ後
screenshot

さほどビューティフルではありません。いささかのダサさが漂っています。せめて、ねずみ色のヘッダー部分はもう少しCoolに行きたいところ。

そこで、AppleScriptを書いてみました。

enmerge

β版ですが、とりあえずは動きます。
※できるだけ最新のMac及びEvernoteでご使用ください。

ノートを二つ以上選択して、スクリプトを起動。すると、

screenshot

こんな感じのノートが新規作成されます。It’s Cool!.

ただし、通常のマージとの違いが二点。一つは、マージを適用したノートが削除されないこと。もう一つは、新規作成されるノートのタイトルが「マージしたノート」に固定されることです。

今後のバージョンアップで変更される可能性はありますが、まずは土台として一番シンプルな形で公開してみました。

さいごに

ちなみに、私はこれを「Evernoteコマンドランチャー」という別のスクリプトに登録し、そこから起動させています。

screenshot

このコマンドランチャー自体に、QuickSilverでHOTキーを割り当てているので、即座に各種スクリプトが起動できます。便利です。

では皆様もHappy Evernote Lifeを!

▼拙著:

EVERNOTE「超」知的生産術
EVERNOTE「超」知的生産術 倉下忠憲

シーアンドアール研究所 2011-02-26
売り上げランキング : 146709

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す