付箋の持ち運びはどのように

カバンにいつも入れているものが、いくつかあります。

IMG_5361

その中でも、今回取り上げたいのはコイツです。

IMG_5362

何かというと、付箋入れです。

いかにして運ぶか

IMG_5363

アナログノート使いなら、ほぼ必須のアイテムと言っても良い付箋。あとは手帳とか読書のお供とかにも役立ちますよね。

でもって、付箋は「今、そのとき」に欲しいものです。「あとで」ではなく、現場のその瞬間に使いたいものです。だから、日常的に持ち歩かないと具合が悪い。

というわけで、カバンにも入れておくわけですが、私の場合一人ブレストにも使うので、たくさんの種類(と数量)を必要とします。そこで困るのが、収納です。

今のところ、小さい袋に入れているわけですが、たまに中身がごちゃごちゃになって「うぎゃーー」となってしまう場合もあり、いささか決定打とは言えない状況です。

というわけで、日頃付箋を持ち歩いている人は(あるいは自宅にたくさん常備されている人は)どのように管理されているのだろうかな〜、というのが気になりました。

「自分はこうやってるよ」というのを教えて頂ければ幸いです。

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です