7-本の紹介

GW後半戦からでも読み切れる、薄くて面白い本7選

さて、いよいよゴールデンウィークも後半戦ですね。

読書しようと思うけど、なかなかまとまった時間がとれない、という方向けに、読み切るのにそれほど時間がかからない(でも、心の奥に何かがちゃんと残る)本を7冊紹介してみます。

それぞれの本の紹介もできるだけ短めに。

星の王子様

星の王子さま (新潮文庫)
星の王子さま (新潮文庫) サン=テグジュペリ Antoine de Saint‐Exup´ery

新潮社 2006-03
売り上げランキング : 1804

Amazonで詳しく見る by G-Tools

定番ですね。

方法序説

方法序説 (岩波文庫)
方法序説 (岩波文庫) デカルト Ren´e Descartes

岩波書店 1997-07-16
売り上げランキング : 1623

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「考える」ということを示した一冊。

自分をいかして生きる

自分をいかして生きる (ちくま文庫)
自分をいかして生きる (ちくま文庫) 西村 佳哲

筑摩書房 2011-06-10
売り上げランキング : 14862

Amazonで詳しく見る by G-Tools

とんでもなく名著です。「好きなことをして生きる」みたいな本を読む前に、ぜひ。

ソクラテスの弁明・クリトン

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)
ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫) プラトン 久保 勉

岩波書店 1964
売り上げランキング : 2535

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ソクラテスが「何を語ったか」よりも、「いかに語ったか」に視点を置いて読むと良いかもしれません。

数学文章作法 基礎編

数学文章作法 基礎編 (ちくま学芸文庫)
数学文章作法 基礎編 (ちくま学芸文庫) 結城 浩

筑摩書房 2013-04-11
売り上げランキング : 6077

Amazonで詳しく見る by G-Tools

文章作本の基本を知りたければ。もちろん、知るだけでは十分ではありませんので、ちゃんと手を動かしましょう。

シュナの旅

シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))
シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001)) 宮崎 駿

徳間書店 1983-06
売り上げランキング : 6073

Amazonで詳しく見る by G-Tools

原点というか、いろいろなものが詰まっています。雛形というよりも、ちょっとした神話的な。

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方
アイデアのつくり方 ジェームス W.ヤング 竹内 均

CCCメディアハウス 1988-04-08
売り上げランキング : 237

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「発想」について、あっさりとかつ奥深く語る一冊。しかも実際的です。

さいごに

どれも面白いのでぜひ。

こんなんじゃ物足りねー、という方はさらに以下の本でもどうぞ。

クリスマス・キャロル (新潮文庫)
クリスマス・キャロル (新潮文庫) ディケンズ 村岡 花子

新潮社 2011-12-02
売り上げランキング : 18480

Amazonで詳しく見る by G-Tools

読書について 他二篇 (岩波文庫)
読書について 他二篇 (岩波文庫) ショウペンハウエル Arthur Schopenhauer

岩波書店 1983-07
売り上げランキング : 15375

Amazonで詳しく見る by G-Tools

レキシントンの幽霊 (文春文庫)
レキシントンの幽霊 (文春文庫) 村上 春樹

文藝春秋 1999-10
売り上げランキング : 58829

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Category Allegory
Category Allegory 倉下忠憲

R-style 2014-06-24
売り上げランキング : 79088

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です