まとめ記事

2/8 〜2/13 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. 【書評】[エッセンシャル版]イノベーションと企業家精神(P・F・ドラッカー)
  2. 価値のギャップと開く窓
  3. 【書評】なぜ意志の力はあてにならないのか(ダニエル・アクスト)
  4. そりゃもちろん、コンテンツは有料のほうが面白いわけです。
  5. 「文字モノ」の売上げを増やす
  6. 【告知】2016年2月26日に新刊が発売になります

執筆の作業が一段落したということで、書評記事をいくつか書きました。

コンテンツの有料・無料の話は、今書いているnoteの連載ともちょっと関係がありますし、明日配信される来週号のメルマガにも関連記事を書いています。これは結構重要な話で、適当な言説に任せておくのではなく、自分の頭を使って真剣に考えなくてはならないことだと思います。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

2月10日

はじめはよくって、後は知らん、というやつですね。

2月11日

クールダウンしましょう。

2月12日

ノウハウが役立つものと、そうでないものがあります。

2月13日

適度な光。それが大切です。

今週のその他エントリー

note

第二十回 ファストコンテンツからコンテンツファーストへ(1)|倉下忠憲|note

今週触った本

「常識」の研究 (文春文庫)
山本 七平
文藝春秋 ( 2015-06-10 )
ISBN: 9784167903930

遊びと人間 (講談社学術文庫)
ロジェ カイヨワ
講談社 ( 1990-04-05 )
ISBN: 9784061589209

ブラッドアイズ 北海道絶対防衛戦線 (電撃文庫)
茜屋まつり
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス ( 2016-02-10 )
ISBN: 9784048657532

ただ、それだけでよかったんです (電撃文庫)
松村涼哉
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス ( 2016-02-10 )
ISBN: 9784048657624

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○コンテンツの有料と無料

→メルマガの過去分エッセイは「Facebookページ」にて読めます。

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です