告知

[祝]拙著三冊が電子書籍化!

お待たせしました!

C&R研究所さんから発売されている以下の本がKindleでも発売となりました。

紙版よりは少しお買い得となっていますね。もちろん、他のプラットフォームでも発売されるかと思います。

というわけで、簡単にそれぞれの本をご紹介。

ハイブリッド手帳術

「手帳」が持つ機能を分解した上で、それぞれの役割をどのようなツールに割り振るのかを考えた一冊。デジタルツールはデジタルツールとして便利に使いながらも、アナログツールの特徴も活かそう!__という意味でハイブリッドとなっています。

ハイブリッド読書術

「読書」を広く捉え、速読と精読、アナログとデジタル、個人とソーシャルといった異なる要素を組み合わせて読書をしよう、というのが本書のハイブリッドです。「成功者の物真似」の読書術ではなく、普通の人が普通に行える読書術を徹底的に指向しました。

KDPではじめる セルフ・パブリッシング

個人出版の本だと、「さあ、あなたも今日から作家です!」とアジテーションしてくるものが多いのですが、本書は少し違った視点から切り込んでいます。「作ることはできる、でも売ることは?」とシビアな視点を交えながら、「でも、コツコツ続ければ何かしらは得られるかも」と楽観的な視点を提供しました。セルフ・パブリッシングをスタートする上で参考になる一冊です。

さいごに

というわけで、「電子書籍化を待っていた」という方はこの機会にぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です