4/3 〜 4/8 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. 新入社員におくるアドバイス 2017
  2. 新入社員へのおすすめ本 2017
  3. 【書評】質的社会調査の方法(岸 政彦, 石岡丈昇, 丸山里美)
  4. WorkFlowyの魔改造によりコラムの横並べが可能
  5. YouTubeの線引き
  6. 気が重いときは、仕事の手がかりだけでも残す

年度初めということで、新入社員さん向けのエントリーをいくつか。あと、反響があったのがWorkFlowyの魔改造でした。まあ、かなりマニアックなネタであることは間違いありません。でも、いろいろ面白そうなことができそうです。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

4月3日

自己表現というのは、実は自己創造だったりします。良いか悪いかは別として。

4月4日

これこそ中庸が大切です。体の免疫機能みたいなものですね。

4月5日

だからこそ、最悪のトラブルでも、ぎりぎりなんとかなる備えが必要です。

4月6日

いろんな選択肢があるなら、「これに賭ける」という気持ちはあまり湧いてこないでしょう。良いのかどうかは別として。

4月7日

『仕事は楽しいかね?』では、成功というのは右に倣えしないことなんだ、という風に言われています。その通りですね。

4月8日

期待があるからこそ前進できるわけですが、その期待が逆に人の行動を束縛することもあります。前に進む力と束縛する力。働き方によって両方が現れてくるわけです。

今週のその他エントリー

Honkure

『六花抄』(赤井五郎)
『スティール!! 最凶の人造魔術士と最強の魔術回収屋』(桜咲 良)
『六花の勇者』(山形石雄)
『ワカコ酒 1巻』(新久千映)
『僕だけがいない街(9)』(三部けい)

今週触った本

愛と怒りの行動経済学:賢い人は感情で決める
エヤル・ ヴィンター
早川書房 ( 2017-03-23 )
ISBN: 9784152096760

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○BizArts 3rd 「3つのロングスパン・レビュー」
○SS 「タイトル未定」
○ノンマーケーター・マーケティング 「欠落の実際例」
○今週の一冊 『哲学のきほん』(ゲルハルト・エルンスト)
○物書きエッセイ 「重なる円、広がる円」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。

Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)

ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

コメントを残す