4-僕らの生存戦略

今年の新入社員は「草食系」だってさ

毎日新聞の記事によると、シンクタンクから今年の新入社員にとったアンケートの結果がでたらしい。

新入社員:09年度は「草食系男子」 安定志向さらに強く

シンクタンクの三菱UFJリサーチ&コンサルティングが09年度の新入社員を対象に行ったアンケートで、ガツガツと出世を狙わず一つの会社で定年まで穏やかに過ごしたいという社員像が浮かび上がった。背景には雇用不安があるとみられ、担当者は「はやりの言葉で言えば草食系男子」と分析する。

今年の新入社員は「草食系男子」らしい。
草食系って何なの?と疑問を持つ方もおられるかも知れないし、なんとなくイメージできる人もいるだろう。
その特徴をちょっとみていきたい。

【安定志向】
同じ会社で定年まで働きたいという安定志向がかなり強まっているらしい。

「自分に向かない仕事なら転職する」という項目への答えが36%と過去最低であったようだ。※調査は04年から

しかし、それはおそらくだが「愛社精神」とはほど遠い感情ではないだろうか。
不安定な社会に放り出されたくない、という思いが強まっているというだけに過ぎない。

飲みニケーションが復活している、なんて記事も読んだことがあるが、それはただ単にそういった空気を大切にして会社に残っていたいという心理の表れであり、昔の様に自分のアイデンティティーを会社とを結びつけているのではないと思う。

【会社に望むこと】

会社に望むことの1位は「人間関係が良い」。「能力が発揮・向上できる」などが続いた。「地位が上がる」は8項目の選択肢の中で最低だった。また自信があることの項目では「協調性」「忍耐力」が上位を占めた。逆に「創造力」「積極性」は自信のない項目の上位で、ここでも安定志向を裏付ける結果になった。

会社には人間関係が良く、自分の能力が発揮、向上できることを望んでいる。
そして、地位が上がることは特に興味がないあるいは意識的に避けたいとも感じているのかも知れない。

これはどうとらえればよいのだろうか。
ここでの人間関係というのは例えばいじめに合わない、とか上司が嫌なヤツである、とかそういった話なのだろうか。それとも各個人が切磋琢磨して上昇していく様な人間関係を求めているのだろうか。
他の項目から考えてみると、「ほっとかれず」かといって「過度に干渉されず」というくらいだろうなという気がしてくる。そしてそれは大きく外れてはいないだろう。

【自信があること】
自分が自信があることでは「協調性」「忍耐力」が上位。
これは言い換えれば「空気を読む能力」とも言えるかも知れない。
自分を押し殺して周りと強調する、なんとなく今までの日本人像というものに近いイメージを浮かばせる。

逆に自信が無いことは「創造力」と「積極性」。
教育の中でそういったことを育むことが出来なかったと自分で感じているのだ。
積極性というのは上の「協調性」や「忍耐力」とは相反する感じのある力であり、「空気を読んで」行動する上ではあまり必要のない、というか邪魔な能力ともいえる。

【つまりは草食系】
平穏にそのあたりに生えている、そして自分のテリトリーの中にある植物を主食とし、そして外敵の脅威を敏感に察知し、早々に逃げ去る。
なるほど草食系という例えは的を射ている様に思う。

まあそんな単純な話だけなのかはわからないが、とりあえず傾向としてこういった新入社員、人材が多いということだ。

【でもって】
こういった人材はおそらく「守り」のタイミングには向いているのかも知れない。変化を必要とせずただただ現状を維持するという事に関しては「忍耐力」というのは確かに必要だ。

はたして今の日本はそう言った状況なのだろうか。これからの日本は「攻め」なのか「守り」なのか。

もちろん業種によっても違うだろう。これからこの業況を利用して大きく伸びる会社もあるだろう。規模を縮小しなんとか存続を図るしかない会社あるいは業種といったものもあるだろう。
だから一概に、人材だけを見て「使える」「使えない」を判断することはできない。

新入社員の心理から見てもかなり雇っている側が強くなってしまっている時代だ。
しかしそれでもその新入社員が希望するのは心地よい「人間関係」なのだ。
企業の採用担当は選びやすい時代かも知れないが、現場で教育を担当する人間は結構しんどいかもしれない。
上に上りたい気持ちもない。日々平穏に仕事をする、というよりこなす、会社員。
モチベーションも計り知れず、かといって厳しい指導も難しい。
個人の話に入ってこられるのはおそらく嫌われる。
結局、上司と部下の距離ってどんなもんなんだ?と頭を抱える管理職の方もおられるだろう。

次回は社員との接し方について考えてみたいと思う。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です