感想群

村上春樹氏、新作長編発売決定

とうとう村上春樹氏の新作長編が発売になるようです。
http://www.shinchosha.co.jp/murakami/

いやいやすっげー楽しみです。アマゾンで予約すべきか、それとも当日書店を巡って探し当てるか、考えるだけでもワクワクしてきます。

新作長編のタイトルは「1Q84」。上下巻(各1890円)みたいですね。
読み方は「いちきゅーはちよん」。1984年の出来事なのか、それとももっと深い意味があるのか。
今までの春樹さんの小説のタイトルのなかでも違った意味で異彩をはなっております。

表紙のデザインは白地に赤が上巻、緑が下巻です。
色的には「ノルウェイの森」と同じ配色ですが、白地がベースということでかなり明るめのデザインになっています。

以前春樹さんが腰を据えて長編を書きたいといっておられたのですが、おそらくこれのことなんでしょう。

前作「海辺のカフカ」が発売されたのが2002年だったので、およそ7年ぶり。

いろいろと思うところはありますが、とにかくあと一ヶ月楽しみにまってることにしましょう。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です