Evernoteに「手帳」を作る 2018 ver.

あけまして、おめでとうございます。

今年の目標は「とに書く」です。

よろしくお願いします。

「手帳」の入れ替え

さて、年が変わったら、最初にやることと言えば、手帳の切り替えですね。私の場合はEvernoteの切り替えとなります。

といっても、別アカウントを作ってそこに移行するわけではなく、「一年分のノート」を新規作成するのがその作業です。

素材となるのは、Evernote社さんから提供されているありがたいテンプレート。

2018 年に向けて: Evernote のカレンダーテンプレート – Evernote日本語版ブログ

これをベースに、自分用のノートをカスタマイズしていきます。

月間カレンダー

テンプレートの月間カレンダーは、美しい仕上がりになっていますが、

一枚のノートに12ヶ月分のノートが入っているのが多少使いづらいです。そこで、12枚の新規ノートにコピペしてきます。

最近私はカードビューを愛用しているので、サムネイルに(微妙に)月が表示されるのもよいですね。

年間カレンダー

年間カレンダーは、特にいじる要素もないので、そのまま使用。ほぼ日手帳で言うところの「年間インデックス」的なページですね。ここに「その日読み終えた書籍」や「その日観た映画」なんかを記入してく予定です。年間メディアログ、ですね。

週間プランナー

さて、癖のあるのが週間プランナーです。紙の手帳でもバーティカルだとかレフトだとかいろいろ種類があります。

テンプレートそのままだと、私には使いにくいので、表機能をうまく使って、自分向けにカスタマイズ。

月間カレンダーと同様に、「一週間一ページ」にしても良いのですが(去年はそうしていました)、連続性を重視して今回は「四半期ごとに一ページ」の形にしてみます。つまり、合計4枚のノートで、一ノートにつき13週分の週間プランナーが入っている形です。作り方は、

・自分好みの表組みを作る
・それを13個になるまでコピペ
・完成したらそのノートを合計4枚になるまで複製

となります。少々手間ですが、まあ、気にしないでおきましょう。週番号を振っておくといかにも「時間は過ぎてるぜ!」という感覚が味わえるのでオススメです。

デイリーリスト

次に、一日用のページを作りましょう。

一応、テンプレートには「デイリープランナー」も準備されているのですが、私好みではないので却下。表組み機能を使って、自分の使いやすいテンプレートを作成します。

コーネル式を彷彿とさせるようなデザインとなりました。上段左が時間付きの行動ログ(出費リスト)、上段右がタスクリスト、下段が雑記用スペースです。

あとはこれを365枚複製すればOKなのですが、さすがに手間です。

というわけで、その作業はAppleScriptで行いました。ついでに、単にコピーするだけでなく、前後日へのノートリンクも付け加える形に。

AppleScritpでEvernoteを操作するやり方は、「≪AppleScrptでEvernoteを操作する≫」の連載を追っていただければよいかと思いますが、コードはこんな感じでした。

set oneWeek to {}
set oneWeekday to {}
set newdaynote to {}
set youbiTable to ""
set daynotetemp to ""

set daynotetemp to my settemp()

set sarchMonday to my (current date)

--来週の月曜日を探す
repeat 365 times
	if (weekday of sarchMonday as number) is 2 then
		exit repeat
	else
		set sarchMonday to sarchMonday + (1 * days)
	end if
end repeat

--月曜日の日付から、一週間のリスト作成する
repeat 365 times
	set end of oneWeek to sarchMonday
	set sarchMonday to sarchMonday + (1 * days)
end repeat

--一週間分のデイリーノートを作成
repeat with i in oneWeek
	set daydate to getMonthDay(i) --日付を取得
	set dayYoubi to getDayDate(i) --曜日を取得	
	set end of oneWeekday to daydate & "(" & dayYoubi & ")"
	tell application "Evernote"
		set end of newdaynote to create note title ("📅" & daydate & "(" & dayYoubi & ")") with text " "
	end tell
end repeat

tell application "Evernote"
	synchronize
end tell


tell application "Evernote"
	set a to note link of (item -1 of newdaynote)
	
	repeat
		delay 3
		if a is not missing value then
			exit repeat
		end if
		set a to note link of (item -1 of newdaynote)
	end repeat
	
end tell

tell application "Evernote"
	repeat with cn from 1 to 365
		set dnote to (item (cn) of newdaynote)
		if cn is not 1 then
			set enote to "<a href=\"" & note link of (item (cn - 1) of newdaynote) & "\">" & title of (item (cn - 1) of newdaynote) & "</a>"
		else
			set enote to ""
		end if
		if cn is not 365 then
			set fnote to "<a href=\"" & note link of (item (cn + 1) of newdaynote) & "\">" & title of (item (cn + 1) of newdaynote) & "</a>"
		else
			set fnote to ""
		end if
		tell dnote to append html enote & "_" & fnote & "<br />" & daynotetemp
		set aTag to tag "diary"
		assign aTag to dnote
	end repeat
	
end tell

--データを渡したら、曜日のタグを返すサブルーチン
on getDayDate(theDate)
	set d to (weekday of theDate as number)
	-- set dayList to {"<font color=\"#E82E0F\">日</font>", "月", "火", "水", "木", "金", "<font color=\"#46D7E5\">土</font>"}
	set dayList to {"日", "月", "火", "水", "木", "金", "土"}
	repeat with i from 1 to 7
		if i is d then
			return (item i of dayList)
			exit repeat
		end if
	end repeat
	
end getDayDate

--データを渡したら、○月○日で返すサブルーチン
on getMonthDay(theDate)
	set y to (year of theDate)
	set m to my monthNumStr(month of theDate)
	set d to day of theDate
	return (m & "月" & d & "日") as text
end getMonthDay

--month of dete から数字の月を返す。
on monthNumStr(theMonth)
	set monList to {January, February, March, April, May, June, July, August, September, October, November, December}
	repeat with i from 1 to 12
		if item i of monList is theMonth then exit repeat
	end repeat
	return i
end monthNumStr

on settemp()
	display dialog "ok"
	return "<table style=\"border-collapse: collapse; min-width: 100%;\"><colgroup><col style=\"width: 256px;\"/><col style=\"width: 472px;\"/></colgroup><tbody><tr><td style=\"border: 1px solid rgb(185, 106, 69); background-color: rgb(231, 132, 86); width: 256px; padding: 8px;\"><div><a href=\"evernote:///view/307590/s4/60049af9-6046-4055-a1b7-430b23ddc2d9/60049af9-6046-4055-a1b7-430b23ddc2d9/\"><font color=\"#000000\">2018年総合カレンダー</font></a></div></td><td style=\"border: 1px solid rgb(185, 106, 69); background-color: rgb(231, 132, 86); width: 472px; padding: 8px;\"><div><br/></div></td></tr><tr><td style=\"border: 1px solid rgb(204, 201, 188); background-color: rgb(255, 251, 235); width: 256px; padding: 8px;\"><div>起床</div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div></td><td style=\"border: 1px solid rgb(204, 201, 188); background-color: rgb(255, 251, 235); width: 472px; padding: 8px;\"><div><br/></div></td></tr><tr><td style=\"border: 1px solid rgb(204, 201, 188); background-color: rgb(255, 251, 235); width: 728px; padding: 8px;\" colspan=\"2\"><div>今日のノート</div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div><div><br/></div></td></tr></tbody></table>"
	
end settemp

もっとスマートに書けるかと思いますが、日曜大工仕事なのでその辺はスルーでお願いします。

総合カレンダー

これで、年間インデックス(1)、月間カレンダー(12)、週間プランナー(4)、デイリーノート(365)の合計382枚のノートができました。これを統合するカレンダーも作っておきます。

ここにすべての「一年ページ」へのノートリンクが集まっています。で、このノートに「一年の目標」などを書き付けておくと、目に触れる回数がアップするので好感触ですね。

ちなみに、下の方には自問とマインドセットも置いてあります。

おわりに

これで、「今年のノート」が一式揃いました。言い換えれば、Evernote上に「手帳」を作れたことになります。ここでは紹介しきれなかった細かい工夫もいろいろあるのですが、大まかには紹介したやり方で作れます。

最後に、(Macであれば)「総合カレンダー」をショートカットスペースに置いておけば、各ノートがどこにあっても(つまり、ノートブックがバラバラに散らばっていても)、すぐさまそれらのノートにアクセス可能となります。

作ったはいいけど、見失ってしまってなかなか見つからない、ということはよく起こりますので、まとめのページを作っておくのは妙手でしょう。

では、本年もよろしくお願いいたします。

▼こんな一冊も:

Evernote豆技50選 (Espresso Books)
倉下忠憲 (2015-03-29)
売り上げランキング: 34
ズボラな僕がEvernoteで情報の片付け達人になった理由
倉下 忠憲
シーアンドアール研究所 (2016-02-26)
売り上げランキング: 109,912
「目標」の研究
「目標」の研究

posted with amazlet at 18.01.01
R-style (2016-12-11)
売り上げランキング: 3,298
Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

2件のコメント

  1. 貴重な情報をありがとうございます、大変勉強になりました。
    総合カレンダーへの統合スクリプトも記事にしていただけないでしょうか?

  2. コメントありがとうござます。総合カレンダーへの統合についてはすべて手作業のコピペで行いましたのでスクリプトは作っておりません。一ヶ月分のノートを選択し、ノートリンクを取得して貼り付けるを12回繰り返したあと、その他のノートについても同様に地味にコピペしていったものです。ご期待に添えず、申し訳ありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です