0-知的生産の技術

Macでの音声入力Tips

Macだと、fnキーの二回押しで音声入力がスタートします。

うまくいかない人は、システム環境設定の「キーボード」から「音声入力」タブをチェック。

拡張もチェック入れておくと、いろいろ便利みたいです。

で、こうして音声入力していると、いくつか困ったことが出てきますね。「あれ」を入力したいのにどうしていいかわからない、という事態です。

まず「、」の入力ですが、これは「てん」と高々に叫びましょう。同様に「。」は「まる」と言えばOKです。つまり、音声入力だと「こんにちは まる きょうも てん いいてんきですね まる」みたいに言えばOKです。

「?」は「ぎもんふ」、「!」は「かんたんふ」で入力できます。

その他、括弧などの記号も入力できますので、以下のページをどうぞ。

Mac でテキストを音声入力する – Apple サポート

では、改行はどうでしょうか。このときは「次の行」と言えばOKです。あと、関連して「ページを下にスクロール」と言えば下までスクロールされますし「ページを上にスクロール」と言えば、上までスクロールされます。

最後に削除ですが、入力したものを消したい場合は「それを削除」と言えば、直前入力分を消してくれます。ただ、文字単位でしか消えないことも多いので、そのときは厳しい軍隊教練のように何度も発声する必要があります。

その他、音声入力で使えるコマンドについては、システム環境設定の「アクセシビリティ」の「音声入力」の「音声入力コマンド」で確認できます。

いろいろできますね。

というわけで、この原稿は音声入力を使わずに書きました。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です