物書き生活と道具箱

私の使っている3つの3色ペン

今回はなんとなく3色ペンのお話。

文具好きにとって多色ペンの存在もさまざまなバリエーションがあり、好みの差というのが出やすいジャンルになっていますが、私が机の上に常備しているのは以下の3つ

3つの3色ペン
3つの3色ペン

上から
・無印良品 3色ボールペン・シャープペン付
・PILOT FEED LIFTEC 3
・三菱 JETSTREAM 3

無印良品 3色ボールペン・シャープペン付

さっき商品名をさがして検索していた時はじめて無印のボールペンにシャーペンも付いていることを発見してしまいました。何で3色ペンなのに頭に消しゴムが付いているんだろうと常々疑問だったんですがようやく氷解しました。
多分ファミマで急ぎで買ったのでいちいち商品名確かめていなかったんでしょう(笑)

価格は380円。本体が空かないのでリフィルの交換という概念はないのでしょう。
シャーペンのトリガーの部分がクリップ機能も兼ね備えていますが、使い勝手は悪い。
インクの書き心地は悪くはないですが、ペン自体が持ちにくいのが非常に難点。

一番インクが減らないペンです。多分黒のインクが切れたら我が家からは姿を消すペンでしょう。

PILOT FEED LIFTEC 3、三菱 JETSTREAM 3

さてここからが本編みたいなものです。
正直この二つはかなり甲乙付けがたいペンで、いまだにどちらとも決めかねず2種類のペンを机に常備するという状況が続いています。

インクの書き心地
FEED LIFTECの方は力強い感じ。読書中に傍線を引くときに非常に心地よく線が引けます。JETSTREAMの方は柔らかい印象で非常になめらかです。良い紙に書いているとさらに書き心地がアップされます。今のところ「ほぼ日手帳」は標準のペンからこちらに変えて記入しています。

ペン本体
胴回りがやや太い印象なのがFEED LIFTEC。持ちにくいという程でもありませんが、重量はFEED LIFTECの方がやや重いと思います。
JETSTREAMは標準的なボールペンよりも少し太い程度。

クリップに関してはFEED LIFTECはしっかりとしたクリップが付いてあり15度くらいは開きます。JETSTREAMはクリップ部分がやや開くかな、という程度。
ここら辺で好みの差が出てくるかなと思います。

デザインではやはりJETSTREAMに軍配が上がるかな、という印象。もう少しカラーバリエーションがあれば良いかなと思います。

あと比較的どうでもよいですが、ペンを切り換えたときの「カチッ」という音はFEED LIFTECの方が力強い音がします。

リフィル

二つのペンのリフィルの長さ
二つのペンのリフィルの長さ

写真を見てもらえば一目瞭然ですが、FEED LIFTECの方がリフィルは長いです。
まあどちらも有名メーカーなのでリフィルの取り扱いは比較的どこでも行われていると思います。

総合
結局、総合でどちらの方が上か、ということは決められないことに改めて気がつきました。

FEED LIFTECのクリップは本当にしっかりした作りでそれだけで十分このペンを使う動機になる人もいると思います。普段持ち歩く人はクリップが潰れると一気に存在価値が無くなってしまのがこういったペンの宿命。ここが強力に作ってあるというのはかなりの高得点です。リフィルが長いのも個人的には加点要素です。

しかし、単にペンで文字を書くと言う部分だけ見るとJETSTREAMの方が魅力的。
あと見た目の良さも単純に高評価できます。特に持ち歩く場合は。

というわけで、決定的なペンが発売されるまではしばらくこの二つを使い続けていこうと思いを新たにした次第です。

まあ単なる3色ペンの雑感記事でしたが、オススメの3色ペンなどございましたら教えて下さいませ。

2件のコメント

  1. Jetstreamですね、断然w
    その前はHI-TEC-Cのcoletoを使っていました。
    リフィルを自分で構成できるのと、0.4mmの太すぎず細すぎずな
    微妙なバランスが結構お気に入りでした。書き味は若干引っかかりましたが。

  2. >beckさん
    やはりJetstreamですか。書き心地の良さは折り紙付きですからね。個人的に0.4mmサイズというのは引かれますね。結構細いペンが好きなので。今度試してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です