本の作られ方

『Scrapbox情報整理術』用の手書きメモ

目次参考文献の紹介と来たので、今回は手書きメモを。無印良品の落書き帳に書いております。

「はじめに」についてとりあえず書き出してはみたものの、あまり進まず。初期段階ではよくあります。

こちらも同様。

全体の構成の整理です。目次案のベースになっています。

序章の話の流れを整理しています。要素群は頭の中にあるのですが、それをどう並べていくのかの検討です。

同じことをもう一回やっています。うまく流すために何度も検討します。

全体像の要素確認です。

終章の要素を確認しています。

こちらは本文中に使った図版用のイラスト(指示)。執筆中はScrapboxのDrawing機能を使ったのですが、さすがにそれではあまりにラフなのでしっかり描き直しです。

こちらも同様。

ちなみに、Drawingで描いたものがこちら。

まあ、わからなくはないですね。「勝手知ったる間柄」くらいならこれでもOKでしょう。

というわけで、舞台裏公開その1でした。次はアウトラインでも公開しましょうか。

▼7月27日発売:

Scrapbox情報整理術
Scrapbox情報整理術

posted with amazlet at 18.07.16
倉下 忠憲
シーアンドアール研究所 (2018-07-27)
売り上げランキング: 40,931