まとめ記事

2018/12/17 〜 12/22 今週のまとめ

今週のまとめエントリーです。

  1. あえてマージしない
  2. 最近はモレスキン・ラージを復旧中
  3. 段階的アウトプット
  4. 読み終えた本をしばらくそばに置いておく
  5. 自動的ではない、ということ
  6. 炎上者には近づかない

超追い込み中なので、ひさびさに「あかん、今日はもう更新したくない」と思うことがありましたが、なんだかんだで更新しました。来週くらいにはマシになっているかも。

今日の一言

今日の一言はこちらでつぶやいております。

12月17日

単一のものしかない世界では、それ以外の肯定が、それの否定になってしまうのですね。なかなか立ち回りが難しい社会です。

昔ほどの栄光はなくても、存在が消えないのならば、それはそれで祝福すべきことでしょう。

12月18日

結局何が言いたいのかがわかりにくくなってしまう、ということですね。そうはいっても、私は「ちなみに」をよく使ってしまうわけですが。

12月19日

間がちょうどいいのです。

12月20日

基本的に強いカリスマ性を持つ人は、自信が満ち溢れています。「自分は間違っていない。自分に付いてくれば間違いない」という雰囲気を漂わせているのです。でもって、それはときとして致命的な失敗をしていながら、そのことに気がついてすらいない、という状況を引き起こします。注意が必要です。

12月21日

「これは○○だから、〜〜なんです。さあ、みんなも一緒にやりましょう!」という話はわかりやすいのですが、どうにも抜け落ちていることがたくさんあります。で、その抜け落ちている部分が、実は一番大切なことだったりするので厄介です。

本来小さなスクラップ&ビルドの繰り返して、大きな変化に対応していくところ、それが抑制されていると、大きなスクラップ&ビルドでしか対応できなくなり、影響が大きくなりすぎることがあります。そのせいで、そもそもの変化に対応できない、という問題も起こります。どうしようもない側面はあるにせよ、できるなら回避したいところです。

今週のその他エントリー

note

Weekly R-style Magazine 「読む・書く・考えるの探求」 2018/12/17 第427号

スタディウォーカー

「読むだけ」で終わらせない! “ノウハウ本”の活かし方とは? プレイング・マネージャーの読書術③/倉下忠憲 | スタディウォーカー

今週触った本

明日のメルマガ告知

毎週月曜日に配信しているメルマガ。来週号の目次はこんな感じです。

○「新しいエディタの話」 #物書きエッセイ
○「ギフト交換のないウェブ」 #やがて悲しきインターネット
○有料書店とこれからの出版 #本を巡る冒険
○「整理しない整理」

頂いた感想など:

Weekly R-style Magazineは、毎週月曜日の朝7時に配信されているメルマガです。
Weeky R-style Magazine
Weekly R-style Magazine ~プロトタイプ・シンキング~(まぐまぐ)
ブログに書けないテーマ、長期的な連載、日々考えていることなどをお送りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です