告知

ポッドキャスト第六回は文章を書くときのアナログツールについて

というわけで、第六回を収録いたしました。

第六回:Tak.さんとアナログツールについて by うちあわせCast • A podcast on Anchor

スタート時点では、「アナログツールを執筆にどう使っているか」というお話だったのですが、いろいろ転々として、企画案の章作りとか、フリーランスの仕事の仕方なんかに広がっていきました。これもまた、ポッドキャストです。

トークの中で言及している「長い」アウトラインは、以下。

『僕らの生存戦略』 – 倉下忠憲の発想工房

手書きメモの履歴は以下です。

『僕らの生存戦略』の手書きメモあれこれ – 倉下忠憲の発想工房

トークの途中に出てきた「名前のないノウハウ」の話がすごく面白く、また自分の著作活動についても考えさせられるものがありました。「

わかりやすさ」のためにそぎ落とされているものって、結構たくさんあって、その中には大切なものが含まれているのかもしれません。では、どうするか。

また一つ、考えることが増えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です