プログラミング

iOSのショートカットを学ぶ2

前回:iOSのショートカットを学ぶ1

まず、めちゃくちゃ簡単な「改造」からやってみよう。

使うのは「サングラスをかける」。ギャラリーの検索ボックスに「サングラス」と入れれば出てくるだろう。

まずは、これを取り込む。

※「ショートカットを取得」を押す

その後、試しに実行してみよう。

※灰色の「サングラスをかける」を押せばこのショートカットが実行される

「サングラスをかける」の実行

※設定を入力

※落ちを入力

※「クリップボードにコピー」を選択

すると、以下のような文字列がクリップボードにコピーされる。


夏の盛り

(•_•)

( •_•)>⌐■-■

(⌐■_■)

前が見えない

くだらなさについては横に置いてもらうとして、動作はわかりやすいだろう。二回のテキストの入力があり、それをバンズにして一連の文章が形成される。真ん中の顔文字の部分は定型であり、ネタツイートを作るときに活躍することが予想される。

では、この中身を少し覗いてみよう。

解体新書

まず、ユーザーにテキストの入力が要求される。「設定は何ですか?」というダイアログによってそれが伝えられる。その入力結果が、「Setup」という名前の変数に放り込まれる。これ以降、この「Setup」を参照すると、ユーザーが入力した「設定は何ですか?」への答えが飛び出てくる。

こちらも動作は同じ。「設定」ではなく「落ち」になっていて、放り込まれる変数が「Punchline」となっている点だけが違いだ。

続いて「テキスト」

サングラスの顔文字の上下に、「Setup」と「Punchline」がやや特殊な形で記述されている。こうすることで、ユーザーが入力した中身を取り出せるわけだが、今のところは深く考えなくてもいい。データの流れだけを確認していこう。

「テキスト」の下には、「メニューから選択」がある。ここで「共有」と「クリップボードにコピー」が設定されている。まさしくさきほど選んだやつだ。

その下には、それぞれのメニューの選択結果に合わせたオプションが指定されている。

この辺も特に難しいことはないだろう。

さて、ここで問題である。クリップボードに貼り付けられる顔文字を、


(•_•)

( •_•)>⌐■-■

(⌐■_■)

から、


(•_•)

( •_•)>⌐□-□

(⌐□_□)

に変えるには、どの部分を変更すればいいだろうか。

そう難しくはないと思うが、本稿の手順を一通りなぞって、自分でやってみて欲しい。

答えは次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です