アウトライナーで遊ぼう

Dynalistの基礎:noteとbookmark

Dynalistの基礎:項目メニュー Dynalistの基礎:Export


前回の項目メニューで解説しきれなかった部分の補足をします。

note

以下をご覧ください。

この「自分が十年掛けておこないたい大きな目標」の部分がnoteです。この部分は、独立した項目ではなく、「10年の目標」という項目に付随する要素、言い換えれば補足欄のようなものです。

「10年の目標」という項目を移動させれば、一緒にこのnoteも移動しますが、かといって下位項目ではありません。その証拠に、下位項目を閉じても(collapse)、noteは表示されたままです。

よって、ある項目に対する補佐的な情報やサブタイトルなどを入力するのに使えば便利でしょう。もちろん、他にもいろいろな使い方があるかと思いますし、逆にまったく使わない手もあります。

noteの作成方法は、作りたい項目上でshift + returnか、ないしは項目メニューから「Add note」でOKです。

Bookmark

Bookmarkは、Webブラウザにおける「お気に入り」機能に相当します。

使い方は簡単で、タイトル項目ならマウスを合わせたときに表示される星マークをクリックするだけです。

Image from Gyazo

あるいは、メニュー項目の「Add bookmarks」を選択しても同じです。

こうしてBookmarkに登録しておけば、いつでもその項目をワンクリックで表示することができます。

ちなみに、このブックマークのリストは、ドキュメントのリストと簡単に切り替えられます。

Image from Gyazo

非常に便利なブックマーク機能ですが、Dynalistを無料で使っている場合は最大5個までしか追加できません。それ以上のブックマークを使いたい場合は有料版の検討が必要です。

さいごに

今回は、Dynalistの補佐的な機能を紹介しました。これらをまったく使わなくてもDynalistは便利に使えますが、知っておくとちょっと役立つことがあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です