Sharing is Power!

晴天の霹靂

タイトルの通りである。
たまたま、教習所のTVのニュースを見ていたら、福田官房長官が辞任の報告の会見が映っていた。

内閣の中でこの人だけは、変わらないと思っていた人が、辞任である。

小泉内閣の、総理が看板だとすれば、実務はこの人の担当である。

辞任しても何らかの影響力を持つのかも知れないが、それでも辞任はなかなかたいそうな話だ。

自民党が年金改革に対して、本気であるというアピールなのだろうか、それともちょっとうっとうしくなってきている民主党を抑える意味でも、管代表とともに、道ずれになるつもりなのだろうか。

すくなくとも、これで、管代表もなんらかのアクションを起こさなければいけなくなったことは確かである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です