告知

ポッドキャスト第32回はプロジェクトとアイデアの管理について

というわけで、うちあわせCast第32回をお送りしました。

第三十二回:Tak.さんとプロジェクトとアイデアの管理について by うちあわせCast • A podcast on Anchor

今回はデイリーペースで「やること」を管理しているときに自然と発生する「プロジェクト」と「アイデア」という日付を飛び越える情報たちの管理方法についてお話しました。ショーノート(的な何か)は以下です。

第三十二回:Tak.さんとプロジェクトとアイデアの管理について – 考えて、生み出す技術(TAC)

話の前半くらいは、「倉下が聞く、Tak.の名前のない技術」みたいな感じになっています。めちゃくちゃ細かいことを聞いていますが、案外そういう話が実践の上では大切だったりします。あと、回が終わった後に、「そうだ、あれ聞いとけばよかった」という質問を思いついたのですが、それはTwitterで回答がいただけました。

ちなみに、私もアイデアメモに「▼」をつけるやりかたを真似し始めました。ハッシュタグの方が簡単そうに思えますが、これはこれで良さがある気がします(その辺の話はまた別の記事で改めて)。

で、後半には裁量の大きさの違いにおける管理手法の差異、みたいな話が出てきまして、これは自分なりに掘り下げ甲斐のある話だと思っています。そういう領域を視野におさめたタスク管理(というかセルフマネジメント)の本も書いてみたいですね。現代では特に重要な話だと思います。

というわけで、すっかり告知ブログになりつつありますが、ある程度作業周りの混乱が落ち着きつつあるので、来週くらいからまたぽつぽつ更新を再開していけそうな雰囲気があります。まあ、あまり無理しない程度に頑張りましょう。

では、では。

▼:うちあわせCastの感想などは以下から確認できます
#うちあわせCast – Twitter検索 / Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です