Sharing is Power!

AB型倶楽部参加

[関連したBlog]

えっと、このブログではまじめな話だけを書いていこうと思っていましたが、ちょっと我慢できなかったので、AB型倶楽部に参加させてもらうことにしました。

だって、なんか「血液型何型?」って聞かれて、ABと答えると「ああぁ~」なんて妙に納得されると、すごく腹が立つ。なんだよ、ああぁ~ってさ。

ここは、AB型の人間の中で、変わってる変わっていないをはっきりと見極めないといけない。

と、いいながら、どう考えてもAB型は変わっている(言い方を借りれば微妙な)人が多いことも確かである。

基本的に私は占いというものはまったく信じないが、血液型による正確判断だけは、結構的を得ている部分はあると思う。

それが、流れている血液のせいなのか、それを生み出した家庭環境のせいなのかは、いまだに不明である。

AB型が変わっているといわれるのは、ただ単にマイノリティーのせいなのか、それとも本当に「かわっているのか」というのも、気になる。
個人的には、本当に「変わっている」のはO型のニンゲンな気がするのだが・・・。
なんて書いていくとたくさん敵をつくりそうなので辞めておく。

One thought on “AB型倶楽部参加

  1. 変わっていると言うか・・・少なくとも個性的な人が多いですよね(笑
    占いが統計から生み出された物であるならば・・・当たっている部分が多くなるのでしょう。

    しかし、「AB」と言って「あぁ!」と納得されるのは確かにムカつく事がありますね(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です