企画

ささやかな質問 2

ささやかな質問です。少々興味がありましたら、コメントに返答くださいまし。(3択にしたかったのですが、あまりに難しかったのでやめました。)

あなたが仕事をする理由はなんですか?学生さんの場合は、仕事を探す理由はなんですか?

26件のコメント

  1. 会社員です。
    私が仕事をする理由は「権利を得るための義務だから」です。
    ここでいう義務が「仕事」に相当します。
    で、「権利」というのは何かというと、生きていく為の道具(健康保険とか生命保険とか)を得る権利、子供を育てる権利(親だけが子供を育てられるわけではないので、保育園などの施設を利用する権利が欲しいとかそういうことです)…などといったところでしょうか。

  2. TB:仕事をする理由

    Rashitaさんの
    [ささやかな質問 2
    ]より
    あなたが仕事をする理由はなんですか?学生さんの場合は、仕事を探す理由はなんですか?
    うーん、自分でもよくわからないんだよなぁ、仕事をする理由って。
    とりあえずは生活するために必要なお金を稼ぐっていうのが大前提、なんだろうか。夫の給料だけでは、とてもじゃないが…

  3. TB:ささやかな質問 2

    [Rashita’s Blog_ささやかな質問2_あなたが仕事をする理由はなんですか?]] にトラックバッキュ。
    あなたが仕事をする理由はなんですか?学生さんの場合は、仕事を探す理由はなんですか?
    トラックバックさせて頂いています。(考えている事を文面にするきっかけに。。)毎度ありがとうございます。
    さて、仕事をする理由…

  4. しゅぱ!@Doblog修行中 です、こんにちは!

    えとぉ、仕事する理由ですか?
    Blogしてない時の暇つぶし…なんてボケてる場合じゃないですね(笑)。

    「楽しむため」です。
    僕の仕事に対するモットーは「公私混同」です。
    楽しまないといい仕事はできません。
    「私」の時間も「公」で活かせるように努めてます。
    「公」の時間も「私」で遊べるように楽しんでます。
    クライアントにも、エンドユーザーにも、
    楽しさが伝われば最高だ、と考えているのですが。

  5. 初めまして。まだ就職活動もしたことのない大学生です。

    仕事を探す理由は、一番は経済的に必要だからです。ある程度安定した収入が保証されないと生活していけませんから。
    ただ、やっぱりそれだけではないんですよね。多分、やりたいことを継続したいと思ったとき、それを仕事にすると都合が良いからだと思います。時間的にも経済的にも。

  6. 仕事をするのは・・・生きていく為。
    あらゆる意味で。

    スミマセン、つまんないコメントでw

  7. >碧豆さん
     どうもはじめまして。自分のやりたいこと=仕事であるのと、そうでないのとでは、やはり人生というものの色合いもだいぶ変わってくるんでしょうね。
    自分はどうか・・・と聞かれると、まあ、ん~って感じで答えを濁すだけですが・・・。

    >OWVibroさん
     どうも、全然つまんなくないです。
    まあある意味では、それが真理なわけで。
    ただあらゆる意味において、のなかで、どの辺に一番重点が置かれているのかな、という質問です。

  8. 建築を勉強している者なので、
    あまり他の事に費やす時間がないです。
    なので、短い時間で効率よく稼げる家庭教師を
    やっています。理由は上の通りですね。

  9. TB: ささやかな質問 2

    Rashitaさんの質問にTB。
    【質問】
    あなたが仕事をする理由はなんですか?学生さんの場合は、仕事を探す理由はなんですか?
    【回答】
    今回は簡単に。
    「生きるため」
    ですわ。
    質問の趣旨がもっと深かったのかもしれませんが、深読みせずに。
    「生きるためなら、別に仕事しなくても生きれるでしょ」となります…

  10. >taka-tさん
     どうも、コメントありがとうございます。
    短い時間で効率よく稼げる、とのことですが、そこには、好きor嫌いという感情は全然入ってこないんでしょうか?

    >おこばさん
     まいど、どうも、TB読ませてもらいます。

  11. 遅コメですが。

    やぱし生活費を(堅実に)稼ぐため、かな。
    今の世の中、生きていくためには
    なんだかんだお金が必要なわけで、
    それを手に入れる手段でしかないと思います。

    仕事をそーゆー義務的なものとして
    捉えて、はじめて
    人生に彩りを与える「趣味」なり「娯楽」が
    存在価値を持つのではないでしょうか。

  12. >timbalandさん
     遅コメ大歓迎です、ありがとうございます。

    光あっての影、影あっての光、というような意味合いで、「仕事」というものの存在を捉えておられるんですね。

    なんとなくわかります。

    でも、「充実感」というものを与えてくれるものとして、「仕事」を捉えてみてもいいんじゃないか、私は思います。

  13. >しゅぱ!さん
    ごめんなさい、コメント読み飛ばしておりました・・・。
    謝っても謝りきれませんので、この際は、切腹をして、・・・。

     >「私」の時間も「公」で活かせるように努めてま す。
    「公」の時間も「私」で遊べるように楽しんでま す。

    こういう考えはとても大切だと思います。

    っと本当に申し訳なかったです・・・(汗)

  14. うわぁ、良かった(安堵)。
    こう見えて結構小心モノなんです(笑)。
    これからもよろしくお願いします。

  15. knossos/東雲@大学生です。

    私は、今まで支えてもらったものを世に返すため、だと思っています。
    支えることで支えられている(いろいろな意味で)、その意味で仕事は無くてはならないものだと重います。
    …なんていってもまだまだ養って貰っている側ですし、偉そうなことなんて言えないんですが^^;

  16. >knossosさん
    コメントありがとうございます。

    実際のところ、仕事をし始めると、だんだんと自分が仕事をする理由が曖昧になってきてしまうようなことがあると思います。

    本当のところ、仕事をする前からその「理由」をしっかりと考えてみることも大切だと思っております。

  17. 生活費を稼ぐためということが偽らざる理由ですが、自分の好きな仕事に就いていれば、それプラス別の目的が生じます。別の目的というのは、いわば自分の能力への挑戦、自己記録の更新……といったところでしょうか。自分の適職にありつけず、好きでもない仕事をやむなくやっているときは、「金のためだ」となりますね。

  18. >ミスター投稿さん
    コメントありがとうございます。

    理由さきありき、ではなく、仕事さきありき、なわけですね。なんとなくわかります。

  19. Trackback:ささやかな質問2

    [ささやかな質問2]
    続いてもう一問。
    現在の人間にとって、何もせずにその場に立ち止まりつづけることは死を意味します。生命活動としてどーしても外部からエネルギーを取り入れる必要のあるこの人間の体にとって、取り入れるための行為をしないことは死を受け入れることに等しいです。
    後はそれの積み重ねですね。色々積み重なった結果、現…

  20. 仕事を選ぶことはあまりないですね。
    最初は生活費のため。
    その後はその仕事の中で目的や目標をいつも作り出してきました。
    だから仕事するの楽しいです。
    小さな小さな目標を達成することの中でやりがいや生きがいを見出してきたように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です