BlogArts

ブロガーのつながりからうまれるもの

現在好評開催中の「ライフハックブログ賞」も終わりが徐々に近づいてきました。
※ルール変更があるので断定はできませんが。

エントリーされたことで、ブログの知名度が上がった効果も確かにありますが、それ以外にもメリットがありました。

  1. エントリーされたブログが更新頻度を上げたこと
     →楽しんで読める記事が増えた
  2. それぞれのブログの読者さんが別のブログの存在を知ったこと
     →新しい読者は新しい読者を呼ぶ(かも)
  3. エントリーされたブロガーとの交流がうまれたこと
     →Twitterで絡んで下さる方が幾人か増えた

モチベーション・ポーション

個人的に一番うれしいのが(3)です。文章を書くと言う作業は基本的に一人でやる作業ですし、それを元にするブログも当然個人的な作業の積み重ねです。

ちょっと疲れてたりとか、あるいは面倒に感じたときとかに「ブロガー仲間」がいるというのはなかなか心強い感じです。そういう交流がうまれたことは、新しい力を生み出すキッカケになるのかもしれません。
※すいません、勝手に「仲間」あつかいしています。

自分が書いたものが、他人の参考になり、またそれを自分が参考にする。地理的や時間的な制約を超えてそういった「好循環」がうまれるのがブログの良いところです。

例えば、「他人から受ける刺激を肯定的に捉える」(Hacks for Creative Life!)こんなエントリーとかを読むと、襟を正してエントリーを書かなきゃな、という気分になります。

あるいは、「[漫筆] 手帳とノートの俯瞰図を作ってみました」(名言コツコツ)というエントリーは非常に面白かったです。似たような、でも違った他の人のやり方を拝見することで自分のやり方を見つめ直す事ができます。

このどちらも現役のブロガーさんだからこそ、相互に交換できる良い影響があるのだと思います。こういう他人からの影響を「モチベーション・ポーション」と私は勝手に呼んでいます。

ブロガーとしての情報交換

ブロガーと呼ばれる人はいろいろな属性を持ってブログを書いています。しかし、共通して言えることは「ブログを書いていること」です。そういった共通軸での情報交換はブロガーにしか役に立ちませんが、その分とてもツボにはまりやすいのではないかと思います。
※はてぶは稼げないよ、ということ。

どこからネタを仕込んでいるか、どんなネタを仕込んでいるか、ネタはどのように処理しているか、エディタは何を使っている、文章はいつ書いている、文章はどのように書いている、スマートフォンはよく使うか、Evernoteは使っているか、・・・

あげ出せばきりがないです。この手の情報を企業秘密として閉じてしまう方もおられるでしょうが、尋ねられれば喜んで答えてくれる人も多いことでしょう。
※もちろん、私もその一人です。

そう言った情報をブログなり、Waveなりで交換・共有していくことは自分たちにとって便利というだけでなく、後発のブロガーさんたちの役に立つものになっていくと思います。

マルチベンダーシステム

「文房具を楽しく使う」(和田哲哉)のp91にバインダーノートのシステムについての書かれています。

バインダー式ノートは今後もっと発展してゆくべきノートだと思います。なぜならば、この方式のノートは「マルチベンダー」の発想を導入しやすいからです。バインダー、用紙、アクセサリー、それぞれまったく違った企業やグループが供給し、ユーザーが自由に選んで自分だけのシステムを構築できる、今の世の中の要望に即した能力を秘めているからです。

このマルチベンダーの発想は、まさにブログに当てはまるような気がします。それぞれの企業が自分の得意分野のパーツを供給するように、ブロガーも自分が得意とするジャンルについて書いていく。ユーザーたる読者は数多あるブログから好きな物をチョイスして閲覧する(フィード登録する)。
※TwitterのTLも同様

ブロガー同士の緩やかなつながりは、似たパーツを探すユーザー(読者)に選択肢を与えるのではないでしょうか。

それは一歩引いてみると

・ブロガーは読者を共有し
・読者はブロガーを共有する

というようなイメージで捉えられます。これはWIn-Winの理想的な関係なのかもしれません。読者が増えて困るブロガーはかなり少数派でしょうし、価値ある(興味ある)ブログの存在を知ることができるのは読者としてもうれしいことです。

まとめとアイデア

今回は、ブロガー同士がつながり(交流)を作ることで、こんな良いことがあるんじゃないか、ということを考えてみました。

もう一つ共有できる物として、「ネタ」があると思います。こればかりは強制できる事ではないですが、例えば「あなたのネタ帳はどんなもの、どんな風に使っていますか?」というような他のブロガーに聞いてみたいことをお題として上げて、他のブロガーがそれに答える、という事も考えられます。

まあ、この辺は「うちでは扱うネタが決まっているから、そういうエントリーはちょっと」という方がおられるでしょうから、企画としては成立しないかもしれません。
※でも、ちょっと面白そうじゃありませんか?

参考リンク:
ライフハックブログ賞、勝手にスタート!(lifehacking.jp)

他人から受ける刺激を肯定的に捉える(Hacks for Creative Life!)

[漫筆] 手帳とノートの俯瞰図を作ってみました(名言コツコツ)

参考つぶやき:

編集後記:
さて、ライフハックブログ賞ですが、「Find The Meaning Of My Life」さんが悠然とトップに立たれております。後を追う「ライフハックブログKo’s Style」はさすがの実力者といった感じ。貫禄すら漂いますね。さてさて、いったいどのブログが第一回ライフハックブログ賞の栄冠を授かるのか、目が離せない展開です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です