企画

ささやかな質問5

ささやかな質問です。お気軽にお答えください。

「小泉総理への評価は 『可』ですか? 『不可』ですか?」

理由なども添えてお答えくださいまし。

【参考(になるかどうか・・・)】
首相官邸ホームページへのリンク

27件のコメント

  1. こんにちわ。
    政策についてはよくわかりませんが、
    なにげにファンだったりします。
    身を粉にして日本を背負ってる感じで、かっこいい。

  2. >まゆみさん
    どうも、回答ありがとうございます。
    そうですか、小泉総理は「身を粉にして日本を背負っている」のですね。
    ということは、評価は「可」ということでよろしいでしょうか。

  3. 「可」 前例を作ってくれた部分について評価してます。その方向性とかは色々問題ある所も多々ありますが…一度社会党から首相が出るまでは、自民以外の野党による内閣もいいかなとは思ってましたが…あの体たらくでは…
    ちゃんと政権を取って現実的な政策を実施できるかどうか、という所が個人的には評価ポイントだと思ってます。一度道さえつけばこの国は前例で押し切れますから後は将来のぼんくら首相の時にでも手をつけたところを変えていけばいいだけ。

    本当は最初っから100%の正道が歩めればいいんですが、この国ではそれは厳しいので…隘路でも構わないからよりよくするための道を作っていくようにするしかないと考えてます。

  4. >Hiyohiyoさん
    どうもありがとうございます。
    確かに、小泉総理は、今までの自民党総裁とは、少し違ったことをやってきた、ということは確かですね。

     >一度道さえつけばこの国は前例で押し切れま すから後は将来のぼんくら首相の時にでも手を つけたところを変えていけばいいだけ。

    この通りなんですが、私が懸念しているのは、道を作ったことが、改革の終点になってしまって、将来のぼんくら首相の時に問題点としてすらあがらないといった、可能性がまったくのゼロではない、というようなことです。

     >本当は最初っから100%の正道が歩めればい いんですが、この国ではそれは厳しいので…

    日本という国はなかなかたいへんな国ですね(笑)

  5. 不可。余りに説明の出来ない人にはもう嫌気がさしている。やっている方向性は間違っていないが、秘密主義過ぎる。福田さんが去って、それを薄める人がいなくなってしまったのが一番の問題。総理が一人頑張っても、閣内でそれを具体的に表現できるチームワークが整わない。内閣の末期症状ではないですか。このおっさん、一人独走させてはいけません。

  6. >belageさん
    コメント、どうもです。
    確かに、福田さんが去る前後で、政府の動きが結構変わったように思います。
    なんというか小泉総理の姿だけがアピールされて、その後ろでは何が起こってるんだろう、というのがよくわからないようなことがあります。

    基本的に私は福田さんは嫌いですが(いいすぎか)、長年の経験を持った力がある人だったように思えます。本当に惜しい人を・・・(違)

  7. 不可です。
    理由を挙げたらきりがありませんが2・3。
    ●「人生イロイロ、仕事もイロイロ」――働くっていうことをなめてます。思っていても首相が言ってはいけません。
    ●曾我さんが日本に住むことを望んでいるのは不当にさらっていった国に住みたくないから、生活レベルの問題ではありません。
    ●いつも行かないのに6.23沖縄慰霊の日に出かけました。応援演説のついでですか?
    ……かといって小泉さんに代わる人が見つからないのが辛いです。

  8. >emichan/suさん
    コメントありがとうございます。

     >人生イロイロ、仕事もイロイロ

    あれは、すごいですよね。怒りの前に脱力がきましたから・・・。

  9. 不可です。理由は2枚舌だし超テキトーだしたまにタブロイド紙なみのプロ意識ゼロのコメントを吐く。
    顔からしてなんか執り付かれていないかと思ってしまいます。

    ちなみに福田 あれはヤバイ。穏やかなフリして裏では、、、、。。。
    消えてくれてよかったけど 裏世界でいきてそうで余計コワイ

  10. はじめまして、不可です。まず主語が無いところが恥しいと思います。あの年代であの話し方はないだろう・・・と、周囲の社長クラスの知り合いと比較してしまいます。 頑張っていて疲れたなら、素直に辞めて頂いて結構です。

    仕事なんだから頑張って疲れて当然だし、いちいち口に出すなと思います。

  11. >えんさん
    どうも、ありがとうございます。
    小泉総理はさておいて(笑)
    福田さんは、きっと裏の方でがんばっておられることでしょう。本人も総理の器でないことは自覚しておられるでしょうから、あとは裏からイロイロと、という感じなんでしょう。・・・。

  12. >tubakiさん
    どうもはじめまして。
    ものすごくがんばって彼(小泉さん)の弁護をしてみるならば、あの話し方こそが彼なりの「率直さ」であり、国民の心に訴えかけるものなんです、きっと。

    つまり国民は、ああいう話し方でないと、理解できないと思われているのかもしれませんね。

     >仕事なんだから頑張って疲れて当然だし

    これは、まさにそうですね。いちいち文句言うことでもない。大人としてきちんとした立ち振る舞いをみせてほしいものです。

  13. おじゃまします。
    小泉さんの成績ですか。責任丸投げでサボってばかりだったから、可でも不可でもなく欠席でわ、というのは置いといて。
    多くの人が小泉さんを支持したのは「自民党をぶっ壊す」とか、官僚支配に風穴を開ける、と言う期待でした。
    実際には、沈みかけている自民党に公明党を注入して助けてあげて、官僚には骨抜きされほうだい。
    したがって、不可です。anokii的には、不可解という説も(笑)

  14. >anokiiさん
    なるほど、不可解ですか。そりゃ~そうかもしれませんね。結局のところ何がしたいんだ、という感じも最近してきました。

  15. 不可も不可、大不可です!顔も見たくないし、声聞いてもむかつきます。3年前首相就任された時は「これでこの国も良くなるかも?」って期待し、ポスターも自民党事務所からもらって壁に貼ったくらいです。国債3兆円超えちゃっても我慢したが、郵便局、道路公団、年金、「人生いろいろ」で見限りました。一番堪らないのはブッシュのポチ犬という事。戦争に荷担するのは「人道援助」でごまかしても許せません。イラク人のためにやる前に先にやる事は五万とあると思います。彼の代わりが見あたらない自民党には辟易しています。

  16. >みーけさん
    コメントどうもありがとうございます。
     
    >戦争に荷担するのは「人道援助」でごまか
    しても 許せません

    そうですね、どういいつくろうとも、アメリカの行動を支持しているという根本は変わりませんね。

     >イラク人のためにやる前に先にやる事は五万 とあると思います

    基本的に、「イラク人のため」にやっているわけではないので、そういう考え方がすっぱりと抜け落ちてるんですね。完全に。

  17. 「不可」としたいところです。
    説明不足だし、開き直り気味だし、行き当たりばったり気味だし・・・。
    でも、官僚の用意した原稿をそのまま、
    話してないあたり、一定の評価はしています。

    自民党内に、代わりの人材がいなさそうな気もします。

    取って代わるはずの、民主党も、もう少しかな・・・
    まだまだ、現実味に欠けるような気がしています。

    おじゃましました。

  18. >urara99さん
    コメントありがとうございます。

     >自民党内に、代わりの人材がいなさそうな気 もします。

    ということは、日本には総理大臣職で「可」を出せる人間(政治家)はいないということですね(笑)←(笑い事じゃーない。)

  19. > ということは、日本には総理大臣職で「可」を出せる人間(政治家)はいないということですね(笑)

    う~ん、残念ながら、そう思ってます。
    選挙は、多数決で決まる制度。
    これはこれで、大事なのだけど、この人だけには入れたくないという思いは、
    どこにぶつけたらいいのだろうか?
    と常々・・・。

    いまいち、自分の票が生きていると思えない、そんな気持ちですね。

    ごめんなさい、うまくまとまりませんでした。

  20. >urara99さん
    どうもです。
    そうですね、たとえば、マイナス票というのも面白い要素かもしれませんね。
    普通の一票と、こいつはさっさと消えてくれという奴に入れる一票(しかも全国区)の合計二票持っていれば、国民の意思というものが現れやすいかもしれません。

    そうすると誰が退職させられるのか、なんて考えるとなかなか楽しいですが(笑)

  21. 何もしないよりは、やろうとしていることに「可」の評価です。
    やってる中身は賛成のものも反対のものもあるけれど、変えようと努力してるのはわかるから。

  22. >chibisaruさん
    なるほど、とりあえず動かそうとしている意思は「可」ということですね。
    彼は空回りが多いですが(笑)

  23. ジュン様ファンには怒られそうですが(笑、不可ではなく「馬鹿」にさせてください。
    曖昧なことをキッパリと云う「おれ流」にはつき合いきれませんので。

  24. >水瓶座さん
    たしかに、曖昧なことをきっぱりと言っておられますね。
    あれくらい自信満々に曖昧なことを言い切れないと、日本の総理大臣にはなれないですね、きっと。

  25. メディアは批判的ですが、
    私は個人的に、メディアが言うほど悪くない、
    むしろ非常にまともな政治家だと思います。
    (能力については少し心もとないところがあるとは思うけど。)

    小泉総理は主に、
    アメリカにいい顔をし過ぎる、
    イラク戦争などのアメリカの横暴にNOと言えない、など、
    「アメリカの言うことを聞き過ぎ」という批判をされることが多いですが、
    私はそれは正しい政策だと思っています。
    今の日本はアメリカの言うことに従わざるを得ない現状だと思うからです。
    →●

  26. ●→
    そもそも日本は資源を自力で獲得できない国であり、
    軍事的にも、アメリカの軍事力の下で守られて初めて今のように平和に存続しています。
    非常に弱い国と言って問題ありません。
    日本がある程度自信を持ってきた経済力だって、
    「アメリカに軍事的に守られている」という事実がなくなれば貨幣価値は下がり、
    すぐに衰えてしまうでしょう。
    残念ながら、アメリカにぺこぺこすることは、現在の状態では国の存続のためにまず必要なことだと考えます。。
    それをきちんと踏まえて行動している小泉総理は、少なくとも、そういったことを考えず無責任に彼を批判するメディアより、ずっと正しいと思う。
    向かい風に負けず頑張って欲しいです。

    長いコメントすみません。

  27. >子淵さん
    短期的に見れば、強者にこびること事態が悪いとはいえません。しかし、長期的な視野で考えた場合、アメリカ一国主義に追従していく路線を選ぶというのは、非常に危ない橋を渡っているように感じます。まあ、それが唯一の選択肢かもしれないので、簡単に否定できないのは確かですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です