企画

ささやかな質問12

ささやかな質問です。よろしければ答えください。

「あなたは『運命』を信じますか?」

19件のコメント

  1. 未来予測という面から見れば無いと言えるのでせうけれど、
    そういう所を排除して考えても、無いほうがいいなぁとは思います。

    何か嬉しいことがあっても「運命だった」、
    何か哀しいことがあっても「運命だった」、
    そんな人生観はまっぴらですね。
    ということで、私としては「信じない」という方針で。

  2. 信じるか、信じないかと言えば、信じます。
    なるようになるし、なるようにしかならないっていう感覚で。

  3. 私は、諸般の事情で「運命」はあると信じざるを得ません。
    こういうことは、自分のことよりもむしろ他人のことから、そう感じるようになるのではないかと思います。

  4. 産まれた瞬間に備わったサダメ、という意味での運命であれば信じません!

  5. 運命も以前の問題として、輪廻転生を信じてますから…。

    運命っていうか、因縁ってことになるんでしょうか。

  6. いまベルセルク読んでるせいかもしれないけれど
    何かあるんじゃないかなーとは思ってます。運命。

  7. 悪いことが起こった場合だけ、それを「運命」として自分の中で受け入れるようにしているから、僕は信じてるのだと思います。

  8. あんまり信じないかもしれません。
    でも、ベートーヴェンの「運命」は好きです。(笑)

  9. 運命ですか、これは「うんめー(美味い)」

    っておもろなかったですね。

    というわけで本題。

    俺はあるとは思いますよ。
    「運命の人」と出会った時、ピンとくるものがあります。
    これは理屈やないんですよね。理屈に凝り固まってる人にはわからない直感かな。

  10. 運命

    [関連したBlog]
    過去は存在しない。
    未来も存在しない。
    それは 今 目の前にないから。
    今そこにあるのは 現在しかないから。
    現在が 未来と繋がるのなら、現在を生きろということですね。
    その未来で幸せな運命を感じるために。
    幸せは 歩いてこない。だから 歩いていくんだね
    一日一歩 三日で三歩 
    三歩 歩いてニ歩さが…

  11. 「運命」と思われる事象はあって、それは能動的なものであって、
    「宿命」と思われる事象もあって、それは受動的なものであるように思ってます。
    「性格」と「性質」の関係性と似てるような感覚です。

  12. うーん。運命って自分で作り出すものだと思うので、信じないってコトなのかな?
    自分次第で変えられるものだと思ってます

  13. 信じるか信じないかは、どんな「運命」かにも拠ると思います。
    ですから、信じるに足る「運命」ならば信じます。足らないならば信じません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です