7-本の紹介

「新年度の始まり」に本を読んで書評を書こう!企画

さて、以前より告知して参りましたが、第三回の書評企画です。
本日4月5日から4月11日までの期間、ブロガーの皆さんの書評を募集します。

読書体験から学びを多く得るためには、やはり書評を書いてみるのが一番だと思います。誰かに良さを伝えるためには、それを文章の形で表現する必要があります。しかし、自分自身がある程度理解できていないと、書評というのは書けません。

誰かに面白い本を紹介すると共に、自分の学びを深めるというのが書評を書く効果だと思います。

それに加えて、いろいろな人の書評を集めてみる事で、さまざまな「本の読み方」「魅力」が見つかる可能性もあります。

以下に簡単なルールを書いておきます。第一回、第二回と違い今回は簡単な指定があります。

応募条件・ルール

本のジャンル指定、文字数指定など一切ありません。自分が読んで面白かった本、他の人にも是非読んでもらいたいと思った本をレビューしてください。

書評のテーマは

「気持ちをリフレッシュする本」あるいは「気持ちをリフレッシュさせてくれる本」

テーマに関しては少々こじつけめいた感じでもOKです。

エントリー方法

自分のブログに記事を書いて、このエントリーにトラックバックをうってください。
※うまくトラックバックが送れない場合は、コメント欄にてエントリーのURLを書き込んでください。

私が確認次第、当のエントリーにまとめさせていただきます。
※エントリーについてTwitter上で紹介させていただくかも。

こんなメリット

  • 書評を書いてみたいけどイマイチやる気が起きないという方に「締め切り効果」
  • いろいろな人の書評を見てみたいし、自分のものも読んでもらいたい
  • 他の書評を書いているブロガーが気になる
  • 自分のブログの知名度アップ

しかしながら現実的な賞や景品は全く出ません。「参加することに意義がある」と感じられる方のみ参加していただければ幸いです。

さいごに

これまた毎回のように期間中は私も一日一つのペースで書評を書いていきます。誰一人参加者がおられなくても、7つの書評は確保されていますので、気になる方はチェックしてみてください。

企画参加エントリー

関連エントリー:
「読書週間」に読書をして書評を書こう!企画概要
「年末年始」に読書をして書評を書こう!企画概要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です